1. TOP
  2. インテリア デザイナーズ家具
  3. 合計80本の線で出来た本棚「rain」

合計80本の線で出来た本棚「rain」




「線」で出来た本棚ときいたら、あなたはどのような印象を持つのでしょうか。

今回紹介するのは、まさしく、そんな、線で出来た本棚。具体的に言うと直径8mmのスチール棒をx軸方向(横方向)に30本、y軸方向(縦方向)に22本、そしてz軸方向(奥行き)に28本並べることによってその間に本を置くことが出来るというデザインの本棚。

線で出来た本棚

この本棚の名前は「rain」と言いますが、まさしくそんな雨のような雰囲気の漂う、本棚のデザインとなっています。

線で出来た本棚

こちらが本棚「rain」。隙間ばかりでいったいどこに本を置くの?と思いたくなるデザインの本棚。

線で出来た本棚

その答えは、こう。線と線の間に本を立てかけるデザインの本棚となっています。縦、横、斜め、どこからでも本を取り出せそうな・・・そんな錯覚に襲われる本棚です。

線で出来た本棚

横から見ればこの通り、まるで理路整然と並ぶ一般的な本棚のよう。

線で出来た本棚 

近づいてみると線と線の間に本が気持ちよくおさまっていることが確認できます。

線で出来た本棚

おそらく、サイズが合わないものに関しては落下してしまいますが、その独特な緊張感を楽しむことがこの本棚のひとつの魅力なのかもしれません。

線で出来た本棚

線だけで出来た本棚とはよく考えたものです。

このデザインは佐藤オオキ氏率いるデザインスタジオnendoによるもの。

線で出来た本棚

なんだか不思議な魅力を持った本棚ですね。

デザインとしてはかなり魅力的ですが、実用性には少々欠けるかもしれませんね。

関連記事:

人間の背骨にインスピレーションを受けてつくった本棚にもなるテーブル「communication」テーブル | ONE PROJECT

活版印刷の文字をそのままデザインとして掘り起こしたデザインの本棚「The Books Shelf」 | ONE PROJECT

螺旋のように変化するユニークなブックシェルフ(本棚)「Fusillo」 | ONE PROJECT

普段何気なくチェックする時に用いる記号と本棚を結びつけることによってうまれたデザイン “Check” | ONE PROJECT

バーコードのスリッドで構成された本棚「バーコードの本棚(Barcode Bookshelf)」 | ONE PROJECT

参考:

用語解説 X軸、Y軸、Z軸 用語集 インバータ FREQROL | 三菱電機 FA

rain | nendo




Facebook にシェア
[`evernote` not found]