1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. まるで未来の世界へタイムスリップしたかのよう・・・幻想的なLEDで光る本。

まるで未来の世界へタイムスリップしたかのよう・・・幻想的なLEDで光る本。




韓国人アーティストAiran Kang氏がデザインしたのはLEDで光る素敵な本達。様々な表紙の本達がLEDで幻想的な明かりをつくり出す様は圧巻です。是非是非ご覧下さい。

まずは動画から・・・。どうですか。わずかに瞬いている感じがとっても素敵だと思いませんか。

LEDで光る本

遠くで見るとこんな感じ。まるで近未来にでもタイムスリップしたかのよう。

LEDで光る本

これこそ、まさしく電子書籍・・・といったところでしょうか。これだったら紙をめくる感覚もありますし、一ページ一ページを捲ることが出来るので、なんだか本を読んでいる感じがしそうです。

LEDで光る本

色も様々。ディスプレにも最適かもしれません。

LEDで光る本

明るいところで見ても素敵。

LEDで光る本

でもやっぱり暗がりが一番似合いますね。

LEDで光る本

様々な色の違う本を並べてみた様子。

LEDで光る本

こんな本棚が欲しい・・・そう思わせてくれる本棚です。

LEDで光る本

LEDの本と、光っていないライトを比べると一目瞭然。

LEDで光る本

こんな本が設置された場所が近くに合ったら私なら絶対観に行きます。それにしても背表紙を含めたカラフルな色合いが印象に残る本ですね。

もう、なんでもありな世の中のような気がします。




関連記事:

螺旋のように変化するユニークなブックシェルフ(本棚)「Fusillo」 | ONE PROJECT

合計80本の線で出来た本棚「rain」 | ONE PROJECT

漫画のシーンでそれぞれのキャラクターの心情を現す時に使われる吹き出しのようなデザインの棚「Dream」 | ONE PROJECT

宙に浮く本棚のつくり方。 | ONE PROJECT

参考:

Illuminated Books

Airan Kang: The Bookshelf Enlightened (English and Japanese Edition): Airan Kang, Sotaro Yamamoto, Uraka Hijikata: 9784904257067: Amazon.com: Books

Bryce Wolkowitz Gallery

Facebook にシェア
[`evernote` not found]