1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. タンポポの綿毛の数により時間がわかる壁掛け時計「dandelion」

タンポポの綿毛の数により時間がわかる壁掛け時計「dandelion」




今回紹介するのはタンポポの壁掛け時計。

タンポポの壁掛け時計とはいったいどんな壁掛け時計なのか・・・この時計はカナダ生まれの日本人デザイナー佐藤オオキ氏のnendoのデザインです。

時間を伝えるタンポポの綿毛

なんでもタンポポの綿毛の数により時刻を表現している時計ということなのですが・・・。

時間を伝えるタンポポの綿毛

 

こちらがそのタンポポの時計をアップした写真。よくみると数字の代わりにタンポポの綿毛が表示されています。そしてそのタンポポの綿毛の数によって時刻を伝えています。

つまり、数字の代わりにタンポポ(=dandelion)の綿毛の本数によって時刻を伝える掛け時計というわけです。

時間を伝えるタンポポの綿毛

さりげないオシャレ感がとっても嬉しい時計ですね。

時間を伝えるタンポポの綿毛

こちらは白色のタンポポの時計「dandelion」。

時間を伝えるタンポポの綿毛

ちょっとマッドな色合いがデザインとうまく調和していますね。

時間を伝えるタンポポの綿毛

色は3種類あるよう。

時間を伝えるタンポポの綿毛

こちらは斜め横から見た壁掛け時計「dandelion」。

時間を伝えるタンポポの綿毛

ついつい3種類そろえたくなってしまいます。

時間を伝えるタンポポの綿毛

綿毛が12本・・・ということは12時ということになります。この綿毛のデザインは、綿毛がふわふわと風に舞い散るように、流れ続ける時を表現したそうです。

時間を伝えるタンポポの綿毛

このデザインは、株式会社タカタレムノスのブランドLemnos の為にデザインされた時計です。2014年12月20日より受注開始しているそうなので興味がある方はこちらからお問い合わせください:Contact | Lemnos Inc.

 

詳細はコチラからご覧下さい:‎www.lemnos.jp/documents/wpcontent/uploads/2014/lemnos_press002_dandelion.pdf 

関連記事:

直感的な動作で柄を変えることが出来る腕時計、未来を感じる電子ペーパーウォッチ「FES Watch」 | ONE PROJECT

定規のようなメモリにより「定規」のように時を測ることが出来る腕時計「draftsman 01.scale」 | ONE PROJECT

時計なのに数字が表示されない壁掛け時計ーcornersー | ONE PROJECT

立体感のある美しい花びらの形をした壁掛け時計「LOTUS WALL CLOCK」 | ONE PROJECT

風を感じる風車と時を刻む為の時計を感覚的にリンクさせた、風のように時を感じる「風車」のような時計「kazadokei」 | ONE PROJECT

参考:

dandelion | nendo




Facebook にシェア
[`evernote` not found]