1. TOP
  2. 広告デザイン
  3. 【世界の広告】歯を磨くことを喚起させるお菓子の棒

【世界の広告】歯を磨くことを喚起させるお菓子の棒




アイスなど甘い食べ物を食べた後、歯を磨くことをそれとなく啓蒙させる非常にうまい広告があります。それが今回紹介するColgateの広告。

Colgateは歯磨き粉メーカーですが、そんな歯磨き粉のメーカーが甘いものを食べた後に歯を磨くことを喚起させる広告を・・・とは一体どんな広告になっているのか・・・是非、ご覧下さい。

歯を磨くことを喚起させるお菓子の棒

まずは甘いものをどんどん食べていきます。どうやらこの子供は甘いアイスクリームを食べているようです。

歯を磨くことを喚起させるお菓子の棒

すると・・・なんと!Colgateと書かれた歯ブラシのようなアイスの棒が出てきました。これは一体どういうことなのか・・・

歯を磨くことを喚起させるお菓子の棒

最後まで食べてみるとこんな風な、アイスの棒に。なんと歯ブラシの形をしたアイスの棒が出てきました。そしてそのアイスの棒には「D’ont forget Colgate」と書かれています。

つまりたべたらちゃんと歯を磨きましょうと書かれている訳。これはいいアイデアだと思いませんか?

美味しく食べてびっくり・・・だけれども嫌ではない啓蒙活動。素晴らしい広告だと思います。

歯を磨くことを喚起させるお菓子の棒

これはアイスの棒に限らず、キャンディーの棒などにも使用することが出来るよう。色んなお菓子に潜ませることが出来るので汎用性のあるアイデアです。

関連記事:

洗面台にカメラが内蔵。機能が豊富で、未来を感じるおしゃれでスタイリッシュな洗面台「Smart Mirror 2.0」 | ONE PROJECT

【世界の広告】世界の広告デザイナーがつくった思わず見入ってしまう印象的な広告24選。 | ONE PROJECT

【世界の広告】地下鉄内が突如スーパーマーケットになり、さらにその場で注文できる韓国ソウル市内のスーパーマーケットの広告。 | ONE PROJECT

【世界の広告】街中に溢れるモノの一部を使った、面白い世界の広告。 | ONE PROJECT

【世界の広告】世界に溢れる、少し大げさすぎてクスッと笑ってしまう面白くもユニークな広告。 | ONE PROJECT

参考:

Colgate Reminds Kids to Brush Their Teeth




Facebook にシェア
[`evernote` not found]