1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. 12センチメートルの高さのホチキスの芯を100,000個積み立てて造った超高層ビルのある都心の風景

12センチメートルの高さのホチキスの芯を100,000個積み立てて造った超高層ビルのある都心の風景




12cmのホチキスの芯を10万個積み上げる事によって高層ビルのある都心の風景をつくったアーティストがいます。この作品を制作したのはPeter Root氏。とても素敵な作品となっていますのでどうぞご堪能ください。

ホチキスの芯を積み立てて造った都心の風景

公式ホームページによると、この作品をつくるのにかかった時間は40時間だそう。ホチキスの芯だけで造られているのが信じられないほどよく出来ています。

ホチキスの芯を積み立てて造った都心の風景

アップしてみるとやっぱりホチキスの芯。ホチキスの「コ」の字型の芯が一定方向を向かず様々な方向を向いているため、それがまたいい味となりこの作品に都心の風景が表現されています。

ホチキスの芯を積み立てて造った都心の風景

大きなビルから小さなビルまで、細部にわたり表現されています。

ホチキスの芯を積み立てて造った都心の風景

遠くから距離を置いてみるとこんな感じ。

ホチキスの芯を積み立てて造った都心の風景

圧巻です。

ホチキスの芯を積み立てて造った都心の風景

ホチキスの芯で出来たアート作品だとはにわかには信じられません。

ホチキスの芯を積み立てて造った都心の風景

とてもキレイ。

ホチキスの芯を積み立てて造った都心の風景

 

上の写真のように一個一個丁寧に積み上げていっています。

ホチキスの芯を積み立てて造った都心の風景

素晴らしいの一言です。以下に2本制作風景の動画を載せましたので興味のある方は是非一度ご覧になってみてください。

The Birth of Low-Rise from Peter Root on Vimeo.

The Making of Ephemicropolis from Peter Root on Vimeo.

関連記事:

さすがはアメリカ。アメリカのオハイオ州にある珍百景。巨大なバスケットの形をしたビル「The Basket Building」 | ONE PROJECT

建物の屋上ギリギリの崖っぷちに建てられた家「Fallen Star」 | ONE PROJECT

なんじゃこりゃ!?嘘だけど本当に実在しているかのような建築物 | ONE PROJECT

参考:

Peter Root – Artist

Peter Root – Artist

City Made of Staples




Facebook にシェア
[`evernote` not found]