1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. 簡単に丸めてキレイに収納できるタオル「baguette-towel」

簡単に丸めてキレイに収納できるタオル「baguette-towel」




一般的にタオルは収納する時に、畳むものですが、畳まなくてもいいタオルがあります。ではどのようにして収納するのかというと丸めて収納します。

しかも今回紹介する「baguette-towel」タオルは丸めやすいように伸縮性のある布製のバンドを使用しており誰でも簡単に綺麗に丸めて収納することが出来るようにデザイン的な工夫が施されています。

 丸めて収納できるタオル「baguette-towel」

上の写真が今回紹介する「baguette-towel」。テープのような役割を果たす伸縮性のゴムバンドを片側に取り付けることにより、そのままぐるぐるとまとめれば誰でも簡単にキレイに丸めて収納することが出来るようになりました。

まずはnendoのデザイナーである佐藤オオキ氏が実際に商品を紹介する動画をご覧下さい。

簡単に丸め畳んでいく姿はみていてとっても気持ちがいいものですね。

 丸めて収納できるタオル「baguette-towel」

上のタオルを丸めていって、最後に伸縮性のゴムバンドの輪っかにタオルを挟むだけという手軽さが一番のウリです。また丸めることにより、場所をとることがないのでスペースの確保と言う意味でも便利なタオルだと思います。

 丸めて収納できるタオル「baguette-towel」

一番左のタオルが、畳む前の状態のもの。一番右のものが畳んだ後の状態のもの。コンパクトに折り畳むことが出来るのも、このタオルを紹介する上で外せないポイント。

 丸めて収納できるタオル「baguette-towel」

コンパクトになったことで持ち歩くことも容易ですし、またバスケットにたてて収納することが出来ます。 立てて収納することが出来るので一般的に垂直に積まれたタオルのように下の段のタオルをとってもタオル全体が崩れる心配がないのであなたのお好みの色のタオルを気分によって選ぶことが出来ます。

 丸めて収納できるタオル「baguette-towel」

ハンドタオル、フェイスタオル、バスタオル、大判バスタオルの4種類のサイズが用意されているようで、またゴムバンドもボタンによる着脱式のものと、縫い付けられているものの2種類があるそうです。

取り外しが出来るものが用意されている点も非常に好ポイントではありませんか。

 丸めて収納できるタオル「baguette-towel」

バスルームのフックなどに引っ掛ける際にも利用できるように配慮してあるそうで、あらゆるシーンに対応することができます。

 丸めて収納できるタオル「baguette-towel」

こちらはバスケットに縦に置かれている様子。タオルが縦に置かれることでかなり取り出しやすく、選びやすく、また視覚的にも楽しむことが出来ます。

 丸めて収納できるタオル「baguette-towel」

 丸めて収納できるタオル「baguette-towel」

 丸めて収納できるタオル「baguette-towel」

 丸めて収納できるタオル「baguette-towel」

 丸めて収納できるタオル「baguette-towel」

シンプルな無地カラーから「虫の羽」を拡大した柄、パイルの長さによって表現された「コケ」「雲の航空写真」など自然モチーフのデザインまで、4種取り揃えているようです。

baguette-towelは下記のストアで購入することが出来ます:バイエヌ | 西武・そごうのe.デパート

関連記事:

誰でも簡単にキレイに畳めるポケットのついたタオル「towel-tab」 | ONE PROJECT

身近なものでつくることの出来る日本人デザイナーHIROOMI TAHARAによるおしゃれなタオルハンガーのデザイン。 | ONE PROJECT

ワイヤーハンガーの形状をうまく利用した、ワイヤーハンガーで出来たアート作品。 | ONE PROJECT

中心がどこにもなく、全ての棒が交わらない構造であるテンセグリティ構造を利用したハンガー「clothes poles 」 | ONE PROJECT

デザイン性と機能性を兼ね備えた「X」の形状をしたハンガー「X Hanger」 | ONE PROJECT

参考:

baguette-towel | nendo

BACKYARD by | n(バックヤード バイエヌ) | 西武・そごう

商品詳細 | baguette-towel(タオル) | BACKYARD by | n(バックヤード バイエヌ) | 西武・そごう




Facebook にシェア
[`evernote` not found]