1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. 平らな板が立体的な椅子になる「RISING CHAIR」

平らな板が立体的な椅子になる「RISING CHAIR」




折り畳むと平らな板になる折りたたみチェアーがあります。その名も「RISING CHAIR」。そうです、つまりは立ち上がる椅子。

この「RISING CHAIR」はRobert van Embricqs氏によりデザインされました。

平らな板が立体的な椅子になる

上のような平らな板が・・・

平らな板が立体的な椅子になる

なんとこんな立体的な椅子になります。元の平らな状態からはとてもじゃないですが想像することが出来ません。幾何学模様がとっても素敵。人が座るとどうなるのかというと・・・

平らな板が立体的な椅子になる

上の写真のようになります。 座り心地はおそらくそんなによくはないはずですが、何故だかドヤ顔。

平らな板が立体的な椅子になる

平らな状態の椅子と、立ち上がった状態の椅子「RISING CHAIR」。よくみると座面部分は比較的平らになるように計算されているようですね。

お尻にフィットしそうで座ると案外気持ちが良いかもしれません。

平らな板が立体的な椅子になる

こちらは座面部分をアップにした状態。木製の香りが漂ってきそうです。

平らな板が立体的な椅子になる

関節部分をアップにした写真。細部にわたり工夫が施されています。

それにしても世界にはいろんなデザインの椅子がありますね。たかが椅子、されど椅子・・・ですね。

関連記事:

椅子にしたりベッドにしたり・・・用途に合わせて変幻自在に折りたたむことのできるマットレスとスツールで出来た椅子。 | ONE PROJECT

椅子に座りながらアームレストの弦をひく、天使のような椅子「echoism chair」 | ONE PROJECT

コルクでつくった高さを調整できる木製のおしゃれな椅子。ワインの栓のような遊び心溢れるコルク材で出来たスツール。 | ONE PROJECT

ちょっと訳ありのモダンな椅子。何故訳ありなのかはフタを開けてからのお楽しみ。 | ONE PROJECT

ふっかふかのふとんのような椅子「Sleepy chair」 | ONE PROJECT

参考:

Rising Chair by Robert van Embricqs

Rising Furniture




Facebook にシェア
[`evernote` not found]