1. TOP
  2. 住宅デザイン
  3. 24時間で建てられる家「Abod Shelter」

24時間で建てられる家「Abod Shelter」




世界の住宅事情は深刻な問題を抱えています。世界の人口の30%以上が満足のいく住居を得ることが出来ないでおり、その多くはスラム街などの密集した環境に置かれているそうです。

そんな住宅問題を解消するためのひとつの手段として、簡易的に、さらに安価で建てることの出来るこんな住居がアイオワ州デモイン在住ののデザイナーDoug氏により提案されています。

何とこの家「Abod Shelter」は、24時間で建てることの出来る簡易的な家でありながら、満足のいく家に仕上がっています。

24時間で立つお家

素材はプラスチックと鉄でできており、しっかりと雨風をしのいでくれます。なんとオプションで窓やキッチンドアなどをつけることも可能なのだとか。

24時間で立つお家

外観もかなりいい感じ。スラム街にあるトタン屋根に比べると断然さわやかな装い。

24時間で立つお家

こちらは中の様子。十分な広さがあることを窺い知ることが出来ます。

意外と中も明るく、生活に必要なものをしっかりと設置することが出来るこの「Abod Shelter」。しかも設置には、大掛かりな道具が必要ありません。人手があれば24時間で設置することが出来ると言うのですから、素晴らしいですね。

 

ONE PROJECT編集部 オススメ記事:

・世界中の住宅建築を知り尽くした住宅建築のプロによる、世界に一つだけのこだわりの家のつくりかたを探している方はこちらの記事を合わせてお読みください:理想の家づくりに向けて

・世界中の住宅建築のデザインをお探しの方は合わせてこちらをお読みください:世界の住宅建築





関連記事:

ベトナムのビンズオン省に低予算で建てられた植物とツタが絡まる住宅「The Nest」 | ONE PROJECT

女性建築家の堀部直子氏により設計された、大分県宇佐市にある独立開業のために建てられた併用住宅「宇佐のドッグサロン」 | ONE PROJECT

西沢立衛によってデザインされた東京にある四方をガラスで囲まれた、ガラス張りの狭小住宅「House & garden」 | ONE PROJECT

アイヌの伝統的な住宅形式チセから多くのヒントを得て、隈 研吾によりされた建築施設「Même」 | ONE PROJECT

参考:

Compact Abod Shelter: A Quick Solution for Providing Hygienic Homes to Slum Dwellers | Designbuzz : Design ideas and concepts

Facebook にシェア
[`evernote` not found]