1. TOP
  2. 住宅デザイン
  3. いろんなところが隠れている忍者屋敷のような部屋「Didomestic」

いろんなところが隠れている忍者屋敷のような部屋「Didomestic」




これから紹介するアパートは天井や床に様々な仕掛けを仕込んだ機能的な住まいとなっているアパート。

このアパートはスペインのマドリードを拠点として活躍するアーバンライフスペースをデザインするeliiによりデザインされたアパートメントで、名前は「Didomestic」といいます。

まるで忍者屋敷のように、あらゆるところにいろいろなものが隠されているとってもワクワクするお部屋のデザインとなっています。

いろんなところが隠れている部屋

まずはこちら。天井からテーブルと椅子が。天井に収納すれば、スッキリなデザインに早変わりします。

いろんなところが隠れている部屋

ちなみにキッチンの椅子を収納すると上の写真のようなお部屋に。広々とお部屋を使用することが出来ます。

また二番目の写真では、天井からなんとブランコが。

いろんなところが隠れている部屋

ハンモックや棚も天井に収納されています。まるで忍者屋敷。

いろんなところが隠れている部屋

そして階段はシースルーなので階段を昇る時人影がみえます。これがまたおしゃれでたまりません。

二階に行くとそこにはベッドがあります。

いろんなところが隠れている部屋

なんと、二階の手前側のスペースはバスルームとなっている模様。

ばしゃばしゃ身体を洗うと一階へ水しぶきが飛んでいってしまうという、ちょっと無理な設計となっていますがこれもご愛嬌といったところでしょうか。

日常的に使い続けるのにはちょっと不便なところがあるかもしれませんが、たまにこの部屋を借りて過ごしてみると、また刺激的な体験をすることができるでしょう。

 

ONE PROJECT編集部 オススメ記事:

・世界中の住宅建築を知り尽くした住宅建築のプロによる、世界に一つだけのこだわりの家のつくりかたを探している方はこちらの記事を合わせてお読みください:理想の家づくりに向けて

・世界中の住宅建築のデザインをお探しの方は合わせてこちらをお読みください:世界の住宅建築




関連記事:

床下に収納できるベッドや収納できる階段など、狭いアパートのスペースを友好的に使用することができる空間デザイン。 | ONE PROJECT 

パリにあるモダンな狭小アパート | ONE PROJECT

建築資材の下地材を使用した為ローコストに抑えられた3坪の小さなオフィス「3T DIY OFFICE」 | ONE PROJECT

参考:

Adaptable Attic Apartment Full of Secret Compartments | Designs & Ideas on Dornob

Facebook にシェア
[`evernote` not found]