1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. 趙 燁(ちょう ひかる)さんが描いたリアルすぎるボディーペイント。

趙 燁(ちょう ひかる)さんが描いたリアルすぎるボディーペイント。




趙 燁(ちょう ひかる)さんと言えばリアルすぎるボディーペイントを描くことで非常に有名なアーティストの一人です。

今ではテレビにもひっぱりだこな趙 燁(ちょう ひかる)さんのリアルすぎるボディーペイントを今回もご紹介致します。

趙 燁(ちょう ひかる)さんが描いたリアルすぎるボディーペイント。

まずはこちら。一見すると女性のようでもあり、でもなんとなく男性のようでもあるこのこの写真の人物。

もしかしたらニューハーフ?

趙 燁(ちょう ひかる)さんが描いたリアルすぎるボディーペイント。

・・・と思いきや、男性の胸に、女性のボディーペイントを施した作品でした。影のつき方と良い、とってもリアル。

趙 燁(ちょう ひかる)さんが描いたリアルすぎるボディーペイント。

モデルとなった女性と並んでも違和感があまりありません。

こうしてみるとちょっと気持ちが悪い。

趙 燁(ちょう ひかる)さんが描いたリアルすぎるボディーペイント。

続いてお腹の中にタモリさんが潜んでいるという謎のボディーペイント。

趙 燁(ちょう ひかる)さんが描いたリアルすぎるボディーペイント。

「明日もまた、みてくれるかな?」という声が今にもきこえてきそうです。

趙 燁(ちょう ひかる)さんが描いたリアルすぎるボディーペイント。

続いてこちらはレントゲン写真と一体化してしまったかのような写真。

趙 燁(ちょう ひかる)さんが描いたリアルすぎるボディーペイント。

まるで自分の皮をめくってしまっているかのようにも見えます。皮膚ってめくれるんですね。

趙 燁(ちょう ひかる)さんが描いたリアルすぎるボディーペイント。

男性のドヤ顔もまたいい感じ。

07973 趙 燁(ちょう ひかる)さんが描いたリアルすぎるボディーペイント。

今回紹介する趙 燁(ちょう ひかる)さん最後の作品は、身体の中に本が積み重なっているかのような写真。

そして今一冊抜き去ろうとしています。

趙 燁(ちょう ひかる)さんの作品はいつみても、本当にリアル。遊び心溢れる写真ばかりですね。

関連記事:

「スッキリ!!」に出演したちょうひかる(趙 燁)さんが描いたボディーペイントがすごいとネットで評判に。 | ONE PROJECT

参考:

hikarucho.com




Facebook にシェア
[`evernote` not found]