1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. シール状の日めくりカレンダー

シール状の日めくりカレンダー




一般的なカレンダーに飽きたと言う方にはこんなカレンダーを如何でしょう。

佐藤オオキ氏のnendo(ネンド)がデザインしたカレンダーなのですが、毎日一枚ずつシールを剥がしていくことで台紙に描かれた「次の季節」の風景が徐々に現れるという工夫が施されています。

つまり、日めくりカレンダーのシール版といったところ。

ただし、シールをめくることにより、グラデーション状に四季の移ろいを感じることができるので毎日はがすのが楽しみになってしまうこと間違いなしです。

シール状の日めくりカレンダー

上の写真のように一枚一枚めくっていくことで四季の移ろいを感じることが出来ます。

何でも、

「バレンタインやクリスマスなどの特定のイベントにはシールを剥がしてみないとわからないイラストや、ページ毎に気まぐれに行動する「ネコ」がどこかしらに隠れているなど、剥がすことを楽しめる仕掛けがさり気なく散りばめられている。」

ようです。ワクワクしますね。

シール状の日めくりカレンダー

こちらは3月から4月にかけてのカレンダー。上の写真のカレンダーが。

シール状の日めくりカレンダー

シールをめくることにより

シール状の日めくりカレンダー

景色がどんどんかわっていき

シール状の日めくりカレンダー

ピンク色にみえる木はもしや・・・

シール状の日めくりカレンダー

段々とさくらが・・・

シール状の日めくりカレンダー

後もう少し

シール状の日めくりカレンダー

季節の移ろいを感じることが出来ます。

シール状の日めくりカレンダー

こちらは9月から10月にかけてのカレンダー。

シール状の日めくりカレンダー

ぺらっとめくり・・・

シール状の日めくりカレンダー

段々と葉っぱが・・・

シール状の日めくりカレンダー

葉が枯れていっています。

シール状の日めくりカレンダー

後もう少しで寒さが訪れてきそうな・・・

シール状の日めくりカレンダー

あともう少し

シール状の日めくりカレンダー

10月の模様。

シール状の日めくりカレンダー

こちらは1月から2月にかけてのカレンダー。

シール状の日めくりカレンダー

3月から4月にかけてのカレンダー。

シール状の日めくりカレンダー

5月から6月。

シール状の日めくりカレンダー

7月から8月。

シール状の日めくりカレンダー

9月から10月。

シール状の日めくりカレンダー

最後に11月から12月。

めくるのが非常に楽しみで、毎日めくるたびに季節のうつろいや喜びを感じることができるカレンダーとなっています。

関連記事:

捨てるに捨てられない、あなたにとっての宝物たちを収納することの出来るカレンダー「31」 | ONE PROJECT

参考:

sticker-calendar | nendo




Facebook にシェア
[`evernote` not found]