1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. ニューヨークのアーティストが考えた、その言葉はどんな意味を持っているのかパッと身でわかる文字のデザイン。

ニューヨークのアーティストが考えた、その言葉はどんな意味を持っているのかパッと身でわかる文字のデザイン。




言葉と言うものは不思議なもので、人は言葉によって勇気づけられたり、悲しんだり、楽しんだり、落ち込んだり、様々な感情を私たちに投げかけてきます。

そんな言葉たちをアルファベット表記で思い起こさせるデザインが今回紹介する作品。どの言葉もその言葉の内面に含み持つイメージを表現しており非常にユニークな作品として楽しむことが出来ます。

文字で伝わる言葉のイメージ

まずはこちらから。ファーストフードと言う文字ですが右に行けば行くほど文字が太っていってしまっています。食べ過ぎには注意ですね。

文字で伝わる言葉のイメージ

続いてこちらはホライゾン「Horizon(水平線、地平線)」。「O」の文字を太陽に見立てて、昇ったり、沈んだりしています。

文字で伝わる言葉のイメージ

アイデア(idea)の「i」の字が何かをひらめいた時に使われる「!」の字になっています。

文字で伝わる言葉のイメージ

続いてこちらはTsunami。「S」の文字が大きな波となって打ち寄せています。

文字で伝わる言葉のイメージ

つづいてこちらは、inflation(通貨膨張、物価上昇)。文字通り「O」の文字が膨張して、とんでもない単位の数字となってしまっています。

文字で伝わる言葉のイメージ

こちらはトンネル。なかなか見事な作品。

文字で伝わる言葉のイメージ

よく非常口に使われている「EXIT」の文字。

文字で伝わる言葉のイメージ

健康が優れない状態を表す「ill」が横になり、人が横になっている様子をあらわしています。

文字で伝わる言葉のイメージ

「dali」の「A」の文字がひげになってしまっています。こちらはスペインの画家であるサルバドール・ダリを示しています。

文字で伝わる言葉のイメージ

月をあらわす「Moon」の「O」の文字がひとつ、本当に月になってしまいました。

文字で伝わる言葉のイメージ

「parallel」の「l」の文字が平行線になってしまいました。

文字で伝わる言葉のイメージ

資本主義を現す面白い文字です。一人の巨大な大きな人の下に、小さな人が・・・。その文字群はひとつの大きな「i」を支えていたり倒れていたり、従順に仕事をしたり・・・と様々。

文字で伝わる言葉のイメージ

文字の濃い部分はエレベーターの上と下を現しています。

文字で伝わる言葉のイメージ

ダイエットの文字。はじめの「D」だけが大きく描かれています。これもまた見事ですね。

文字で伝わる言葉のイメージ

コンドームの「C」の文字が「ONDOM」を包み込んでいます。これもまた非常に考えられたユニークな文字。

文字で伝わる言葉のイメージ

「superstisious(迷信の)」の数字13の文字列の上が空いてしまっています。13という不吉な数字の上を「s」が避けているという意味なのでしょうか。

文字で伝わる言葉のイメージ

目眩(めまい)をあらわす「vertigo」。文字も目眩を起こしたかのように表現されています。

文字で伝わる言葉のイメージ

時計を現す「CLOCK」の「OとL」が合体して時計になっています。見事。

文字で伝わる言葉のイメージ

重力を現す「Gravity」をうまく表現した文字。

文字で伝わる言葉のイメージ

こちらは「smile(笑顔)」このスマイルと言う文字をみると、なんだか優しい気分になりますね。

ここで紹介した文字はニューヨークをベースに活動しているアーティストJi Lee氏の作品。Ji Leeのその他の作品は以下の書籍よりご覧頂くことが出来ますので興味がある方は是非、手元に一冊。

最後に、以下の動画でみるとより、個々で紹介した文字の意味するものがわかりやすく伝わってきます。

関連記事:

活版印刷の文字をそのままデザインとして掘り起こしたデザインの本棚「The Books Shelf」 | ONE PROJECT

ただアルファベットを羅列しただけの文字で出来た本棚「Between Lines」 | ONE PROJECT

参考:

Words as Images




Facebook にシェア
[`evernote` not found]