1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. 砂時計で待ち時間を表現した待つ時間が楽しくなる交通信号「Sand Glass LED Traffic Lights」

砂時計で待ち時間を表現した待つ時間が楽しくなる交通信号「Sand Glass LED Traffic Lights」

砂時計の交通信号1




交通信号は赤・黄色・青の三色で成り立っている。

しかし、ほとんどの信号はただの信号として存在していてその姿形は同じものとなってしまっている。

交通信号だからそれで良いのではないのか、という人もたくさんいるかもしれないが、今回紹介する信号をみれば、もしかしたらその考えはふきとんでしまうかもしれない。

交通信号にユニークなデザインを加えたばかりではなく、待ち時間も表現しし待っている人を楽しませる交通信号となっている。

砂時計の交通信号1

上の写真が噂の交通信号「Sand Glass LED Traffic Lights」だ。砂時計の形をしており、待ち時間を落ちる砂の量によって知ることが出来る斬新な交通信号だ。

砂時計の交通信号2

LEDで出来たこの交通信号。黄色の信号は数字によるカウントダウンがはじまるようにデザインされている。砂時計のデザインということもあり、わかりにくいわずかな黄色の数秒間を数字でカウントダウンすることによって見事にカバーしている設計だ。

砂時計の交通信号3

 

上の写真が交通信号「Sand Glass LED Traffic Lights」がどのように移り変わるのかを示した写真だ。

こんな信号が街中に溢れてくれれば街を歩くのが楽しくなるかもしれない。

参考:

Sand Glass LED Traffic Lights by Thanva Tivawong » Yanko Design