1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. 月の満ち欠けを見事に利用し様々なシーンになぞらえた芸術的な写真。

月の満ち欠けを見事に利用し様々なシーンになぞらえた芸術的な写真。

芸術的な月の写真7




月の満ち欠けを利用し様々なシーンを表現する写真をとった写真家がいます。

それがフランス人の写真家Laurent Lavederさんです。

時に月をボールになぞらえ、時に月を電球になぞらえたりと、月の満ち欠けを様々なシーンになぞらえ、かつそれを幻想的な写真として見事に表現しています。

芸術的な月の写真1

月にペンキを塗っている写真です。

芸術的な月の写真2

こちらは月の時計、月時計でしょうか。

芸術的な月の写真3

月を蹴っています。月で遊んでいる写真です。

芸術的な月の写真4

月の満ち欠けを利用し、月が欠けている部分をフラフープで当てています。

芸術的な月の写真5

こちらは月のライトでしょうか。月の明かりの下で読書をしています。芸が細かいですね。

芸術的な月の写真6

月の風船です。

芸術的な月の写真7

月の妊娠でしょうか。まるで月がお腹に入っているようです。

芸術的な月の写真8

一生懸命月を持ち上げています。非常に面白い写真ですね。

芸術的な月の写真9

月のディナーの写真です。月をこれから食べようというのでしょうか。

その他の写真は以下からご覧頂けます。

Laurent Laveder, photographe – Galerie Nuit