1. TOP
  2. デザイナーズ家具 インテリア
  3. デスクが進化すると、働き方が深化する「Sit&Stand®デスク」

デスクが進化すると、働き方が深化する「Sit&Stand®デスク」

ずっと座りながら仕事をするのは人間の身体に想像以上に負担がかかります。また長時間ずっと同じ姿勢で仕事をするのは想像以上に大変なこと。

そこで健康に気を使う人のために、スウェーデンで生まれたのが、スタンディングデスク「Sit&Stand®デスク」,。

クリエイティブな仕事に集中したいときは座って、スタッフとの会話やアイデア交換にアクティブなときは立ち上がってなど。このデスクひとつあれば、両方の働き方が可能になり、精神的なストレスや心身の疲れを軽減することができます。

デスクが進化すると、働き方が深化する「Sit&Stand®デスク」

しかもボタンひとつ、電動で高さを調節できるので煩わしさもなく快適に高さ調整をすることが出来ます。




日本では電動昇降デスクや上下昇降デスクと呼ばれているのだそう。

デスクが進化すると、働き方が深化する「Sit&Stand®デスク」

もともとこのデスクは、スウェーデンで24時間体制の勤務により腰痛に悩む電話交換手のために開発されたのだそう。

また、このデスクを導入したことにより、健康維持や生産性の向上といった効果が見られたそう。

北欧のオフィスでは既にスタンダードなデスクなのだとか。

デスクが進化すると、働き方が深化する「Sit&Stand®デスク」

日本でも一部の外資企業、大学教授の間などで注目されている「立っても仕事をする」ワークスタイル。

立って仕事をすることにより、効率をあげるというワークスタイルはこれから日本でも増えていくのかもしれませんね。

 

参考:

Sit & Stand®デスク,スタンディングデスク | スカンジナビアン モダン

Facebook にシェア
[`evernote` not found]