1. TOP
  2. 暮らしを豊かにデザインするグッズ
  3. 最後まで食べられる美味しいコーヒーカップ

最後まで食べられる美味しいコーヒーカップ




ちびちびコーヒーを飲みたい人にこんなコーヒカップはいかが?

なんとこのコーヒーカップは食べることが出来るコーヒーカップ。素材はクッキーのたコーヒーをちびちびと飲みながら、コーヒーカップを食べることが出来ます。

エスプレッソを入れて飲むとまた美味かも知れません。

食べられるコーヒーカップ

クッキーのコーヒーカップをデザインしたのはデザイン会社Sardi。イタリアの会社Lavazzaのためにデザインされたコーヒーカップです。

食べられるコーヒーカップ

一般的なクッキーはコーヒーを入れると染み込んでしまいますが、特殊な粉砂糖により加工を施しているため、クッキーが崩れてしまうことはないようです

食べられるコーヒーカップ

だから最後までカップから滲み出る心配なく安心してコーヒーをぐいっと飲み切ることが出来ます。

食べられるコーヒーカップ

カップの内側には白い粉砂糖のコーティングが。

食べられるコーヒーカップ

おやつ時などのちょい飲みには最適ですね。

食べられるコーヒーカップ

コチラの写真はちょっと食べてしまった状態のクッキーで出来たコーヒーカップ。文字通り最後まで美味しく食べることができます。

食べられるコーヒーカップ

底にはクランキーカップの文字が。

食べられるコーヒーカップ

コーヒーを飲みつつ・・・

食べられるコーヒーカップ

そのままパクリ。

食べられるコーヒーカップ

 

美味しそう。

食べられるコーヒーカップ

こうしてみるとめちゃくちゃ美味しそうに感じます。

食べられるコーヒーカップ

上の写真のようにチョコチップを混ぜたバージョンのものもあるようです。

個人的に市販されていたら欲しい商品のひとつです。お客さんが遊びにきたときなどに重宝しそうですね。

関連記事:

不思議の国のアリスに触発されたら巨大なコーヒーカップのスツールが出来てしまいました。 | ONE PROJECT

コーヒーカップをマンホールのフタにしてしまったニューヨーク市民。 | ONE PROJECT

世界最大のコーヒーカップを使えば、なんと1回で20杯分のコーヒーが飲むことができる 。 | ONE PROJECT

コーヒービーンズがラベルに貼付けられたデザインのコーヒービール | ONE PROJECT

ダイエットに最適なマグカップ。一体どうやって飲むの?と疑いたくなってしまう程、細すぎるマグカップ“Slim Cup” | ONE PROJECT

参考:

Crunchy Cup – Sardi InnovationSardi Innovation




Facebook にシェア
[`evernote` not found]