1. TOP
  2. インテリア デザイナーズ家具
  3. ラグにも椅子にもなるラグ

ラグにも椅子にもなるラグ




これは便利。でもあなたはラグなの?それとも椅子なの?どっちなの?というツッコミをしたくなるラグのご紹介。

なんとこのラグ、折り畳むことによって椅子になるという非常にユニークなデザインをしています。

yoy_rug_01

これがラグの状態。どう考えてもこれがラグになるなんて思えませんが・・・

yoy_rug_02

おや?女性がひとり・・・。

yoy_rug_03

何やらラグを折り畳みはじめました。

yoy_rug_04

ちょっと微笑んでいるところが気になります。

yoy_rug_05

っと、ここまでラグを折り返すと・・・。

yoy_rug_06

上の写真のように座ることが出来ます。つまりは椅子に返信したというわけ。

yoy_rug_07

もちろんこのままの位置でしっかりと固定されます。公式ホームページによるとアルミでできた薄さ10mmの構造体をラグで覆っているそうです。

ラグ、ときどき椅子として使用することが出来るなんてよく考えたものです。

yoy_rug_08

こちらは後ろから見た感じ。

yoy_rug_09

続いて正面から。

yoy_rug_10

非常にユニークなデザインであることには変わりありません。素材はアルミ、ポリエステル、伸縮布だそうです。カテゴリーは一応ラグではなく椅子のようですね。

このラグにも椅子にもなるラグは、空間デザイナーの小野直紀とプロダクトデザイナーの山本侑樹によるデザインスタジオYOY (ヨイ) によってデザインされたものです。

参考:

YOY – Works – RUG




Facebook にシェア
[`evernote` not found]