1. TOP
  2. デザイナーズ家具 インテリア
  3. 人間とペットがコミュニケーションをとることができるペットのハウスがついているソファ「the dog house sofa」

人間とペットがコミュニケーションをとることができるペットのハウスがついているソファ「the dog house sofa」

the dog house sofa4




いまやどの家庭でも人間と犬が同じ居住空間で過ごすことはめずらしくなくなってきました。

一昔前までならば人間とペットは別々の空間、例えば人間は家でペットは家の外など居住空間が別となっていましたが、今では人間もペットも同じ家の中で長い時間過ごすことが一般的になってきました。

この「the dog house sofa」はmpupというペットの家具ブランドとタッグを組んで韓国人デザイナーのSeungji Mun氏によってデザインされました。

the dog house sofa

おや、かわいいわんちゃんがソファーの肘掛け部分から顔をのぞかせています。一体どうなっているのでしょうか。

the dog house sofa2

おっと二匹のわんちゃんが登場です。一体どこからわんちゃんがあらわれたのでしょう。ちょっと横からみてみましょうか。

the dog house sofa3

なんと、この肘掛け部分がペットのくつろぎスペースになっていました。しかもペットの空間にも人間が座るスペースと同じクッション材が使われています。

ペットの居住空間の奥には壁がなく人間とペットの双方向のコミュニケーションが容易にとれるようになっています。よく考えられたものです。

the dog house sofa4

ソファーに座りにやっとしている男の登場です。この写真だけみると非常に妖しい男のように思えますが、「the dog house sofa」の秘密を知っているあなたには微笑ましい光景にうつるに違いありません。

そう、男の視線の先にはわんちゃんがいるのです。

the dog house sofa5

わんちゃんがソファーに付属しているペットハウスから出てきました。こうやって壁がなくペットとふれあえるソファーはなかなかありません。

ご主人様と壁をへだてることなくコミュニケーションがとれるのでペットも嬉しそうです。

the dog house sofa6

こんなふうにペット同士コミュニケーションをとることもできるようになっています。一体何を話しているのでしょうか。気になります。

the dog house sofa7

ペットの家具ブランドmpupは、デザインを通して深刻な捨て犬の問題や環境問題を多くの人々に知らせることで問題を解決する方法を模索しているブランドのようです。

このペットの家がついている「the dog house sofa」もそんな問題を解決するための一環として制作されたようです。

そのため、木材も化学物質を含まない自然素材である無垢材を使用しています。

the dog house sofa8

おやおや、わんちゃんが遊び疲れてしまったのでしょうか。ぐっすりと寝てしまっています。

the dog house sofa9

デザインと言うものは、それひとつで人々の生活をかえてしまうほどの力をもっています。デザインは音楽のようになくても困らないものだとおもいますが、あると私たちの生活に彩りを与えてくれる、私たちの生活をより豊かにしてくれるものなのかもしれません。

デザイナー:Seungji Mun

参考:

Dog Sofa

the dog house sofa by seungji mun

無垢材 とは – コトバンク

関連記事:

世の中のクリエイターが考えだした今までの常識をことごとく覆してくれるクリエイティブかつスタイリッシュなソファー14選 | ONE PROJECT

ソファーに座りながらパソコンをするために。パソコンと飲み物を別々に置くことが出来るサイドテーブルがついているソファー。 | ONE PROJECT

あなたの好きなように自由自在に形を変えることの出来るソファ。変幻自在ソファFeel Seating System Deluxe | ONE PROJECT

トトロ好きなら買う価値あり!?ふわっふわのトトロのお腹に座ることが出来るトトロソファー。 | ONE PROJECT