1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. 四方八方にレーザーが発射されることで、壁に浮かび上がる時計「Bullion wall clock」

四方八方にレーザーが発射されることで、壁に浮かび上がる時計「Bullion wall clock」

Bullion-wall-clock




普通の壁掛け時計じゃつまらないと思っている人は是非、と思いたくなる壁掛け時計があります。

なんと壁に設置された時計から四方八方にレーザーが発射される・・・という非常に面白い時計です。名前は「Bullion wall clock」。

レーザーの点によって時刻をあらわす非常にファッショナブルな時計です。

Bullion-wall-clock3

こちらがBullion wall clock本体の写真。素材はステンレスチールのようです。3層構造となっており、3つのメダルを組み合わせることによって左右性されています。写真左側が本体表面。右側が本体裏面になります。

側面の穴からレーザーポインターの光が発射され、壁に点として浮かび上がらせる仕組みになっています。穴が多く設けられている一番上の層が時刻をあらわす点のようです。

Bullion-wall-clock4

ボタン電池を4つ使用するみたいですね。 非常にファッショナブルです。

Bullion-wall-clock5

時計の中に磁気が埋め込まれているので、壁に磁気をはればどこにでも設置することが出来ます。設置したらあとは表面をポンッとソフトタッチするだけ。

するとメダル型側面の穴から四方八方にレーザーが発射されます。

Bullion-wall-clock2

こちらが実際に使用されている図。点の灯りがとても洗練されていると思いませんか。

まだ市場には出回っていないようですが、市場に出回れば、是非頂きたい作品のひとつです。

※この作品は2012年度のレッドドットデザイン賞を受賞した作品です。

レッドドットデザイン賞とは・・・ノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンターが選定を行っているレッドドット・デザイン賞は、過去2年以内に製品化されたデザインを対象とし、デザインの革新性、機能性、人間工学、エコロジー、耐久性など9つの基準から審査されます。これらをクリアした作品にレッド・ドット賞が、中でも特に優れている作品にはベスト・オブ・ザ・ベストが贈られます。

レッドドットデザインのホームページはこちら:red dot online: home

デザイナー:Eric Wang

参考:

Bullion wall clock tells time with precision lasers | Home Chunk

Bullion Wall Clock – 2012 | concept | red dot award: design concept

W G D | 世界のデザイン賞 : red dot design award ( レッドドット・デザイン賞 )