1. TOP
  2. MAC
  3. 【作業メモ】Macでディスプレイ画面の一部をスクリーンショットで撮る方法

【作業メモ】Macでディスプレイ画面の一部をスクリーンショットで撮る方法

11" MacBook Air




【作業メモ】Macでスクリーンショットを撮る方法】に引き続き、今回はMacでディスプレイ画面の一部をスクリーンショットでとる方法を記載します。

やり方は以下の通りです。

Macでディスプレイ画面の一部のスクリーンショットを撮る方法

▲「Command」+「Shift」+「」=一部画面スクリーンショット

カーソルが「」にかわるのでそのままドラッグして範囲を指定。離すとカシャっと音がなりMacのデスクトップ場にスクリーンショットが保存されます。

Macで一部スクリーンショットをとるときの小ワザ

以下はちょいテクになります。

1、撮影範囲を適当な大きさで固定し、撮影範囲をそのままの状態で移動させる

スクリーンショットの撮影範囲(大きさ)をドラッグして決めたら、そのまま、「スペース」キーを押す。スペースキーを押したままマウスを動かすと、撮影範囲を固定したまま、動かすことが出来る。

2、撮影範囲の片方を固定し、撮影範囲の大きさを変更する。

スクリーンショットの撮影範囲(大きさ)を適当な大きさに広げたら、「shift」キーを押す。すると動かさない方の長さが固定される。つまり、横方向と縦方向の長さを固定したままの状態で撮影範囲の大きさを決めることが出来る。

3、撮影範囲の中央を基点として大きさを変更する。

スクリーンショットの撮影範囲(大きさ)を適当な大きさに広げたら、「option」キーを押すと、撮影範囲の中央を基点として大きさを変更することができる。

以上です。

 




photo by: p_a_h