1. TOP
  2. 太陽光発電について
  3. 【連載企画】太陽光発電システムを家に設置して売電収入で儲ける

【連載企画】太陽光発電システムを家に設置して売電収入で儲ける

家づくりを検討される方が悩むことのひとつに太陽光発電を取り付けるのかという問題があります。そして太陽光発電システムの設置になぜ迷うのかを考えていくとやはり「太陽光発電は高価である」というイメージ、それに何を基準に選んでいいのかわからないという理由にたどり着きます。

おそらく、インターネットで検索してあなたが今現在ご覧頂いている、ONE PROJECTの太陽光発電システムに関する記事をよんでいるあなたも少なからずそういったイメージをお持ちになっているのだと思います。



巷に溢れる太陽光発電システムのウソとホント

今回から連載する「太陽光発電システムについて」は、ONE PROJETの編集長であるボクが責任を持って、太陽光発電システムの本当のところを余すことなく記載させて頂く企画となっています。

これから不定期な連載企画としてONE PROJECT編集長であるボク自身が太陽光発電システムに関して記載していきますので是非、あなたの家づくりにおいての太陽光発電システムの検討材料になって頂ければと思っています。

太陽光発電システムの設置はアリ?それともナシ?

太陽光発電 イメージ

先に結論から言えば環境が整っているのならば太陽光発電システムは導入した方が良いということになりますが、ただしそれにはいくつかの条件があります。

また太陽光発電システムは安ければ言いわけではありませんし、高ければ言いわけでもありません。しっかりとした専門の業者に依頼し、設置してもらう必要があります。太陽光発電システムを設置する際の、それらの条件と具体的な理由については、おいおい話していきますので、楽しみにして頂ければと思っています。

太陽光発電無料一括見積もり
まずは無料一括見積もりサイトを利用することをお勧めします。利用する目的は地域での相場観を知ることが出来ることです。詳しくは「無料一括サイトを使う3つのメリット」に記しておきましたので軽く目を通しておくことをお勧めします。

また見積もりをもらった会社が、信頼のおける業者かどうかについては「太陽光発電システムで激安業者を選んではいけない4つの理由」をご覧下さい。

太陽光発電システムを誰にでもわかりやすく解説

この太陽光発電システムに関する記事を書くにあたってボク自身、様々な文献を調べてまわりました。だってONE PROJECTをご覧になっているひとに対して間違った情報を提供するわけにはいかないから。だから、ボクは様々な文献を調べたし、さらに何十年と太陽光発電システムに携わってきた方に太陽光発電システムの本当のことをきいてまわりました。

そもそも太陽光発電システムについてまったくの素人にわかりやすく説明しているサイトがインターネット上にはみつかりません。少し調べてみれば分かりますが、この記事を書いている今現在、どのサイトも太陽光発電システムについて専門的な用語が飛び交っているサイトばかりで、太陽光発電システムに全くの無知の方が調べていくのには難しすぎます。

インターネット上で太陽光発電について、誤解を生むコピペ記事が出回っている現状

太陽光発電

玄人の目から見ると、とても丁寧な説明がされているなぁと感じるサイトは多いのですが、ボクがみた感覚としてはそれら9割型のサイトが他のサイトからの転用でつくられています。

つまり、インターネット上の様々なサイトからコピーし、ちょっといじってのせているだけのサイトばかりです。

だから、極端なことを言えば、ちょっとずつ微妙にニュアンスをかえて増殖しているのですから、太陽光発電システムについて誤解された記事が増えるたびに、どんどん歪曲され誤解されたままどんどん世の中に広まっていってしまっています。

ボクが見た限り、太陽光発電システムについての説明で、ひどいところでは数値を間違えたまま転載しているサイトのページも見受けられます。なんの根拠もなくどこから持ってきた数字なのか分からない数字が堂々と書き記されているのです。

ソーラーパネル

また、でたらめな嘘ばかりを書いているサイトも数多くあります。そしてそういったサイトはSEO対策などを施し、太陽光発電システムについて検索した時に上位表示されているという事実があります。

サイト作成側からすればコピー&ペーストはとっても楽な作業でありますから、そうしたくなる気持ちはものすごくわかります。自分で調べて、自分の頭で考えて、きちんと言葉にする・・・この作業は簡単そうに見えて、実はとっても難しいことですから。

太陽光発電システムについての誤解を解いていきたい

ボクは今回の「太陽光発電システムについて」の企画で太陽光発電システムについての誤解を解きたいという狙いがあります。

きちんとメリットとデメリットを理解して頂き、太陽光発電システムはどのような条件が重なった時に最大限の恩恵を受けることが出来、しっかりと発電をしてくれるのか、正しい形で理解して頂き、正しい形で広まっていってくれればと思っています。

太陽光発電システムは見積もり金額が安ければいいわけではない

太陽光パネル

何度も言いますが、太陽光発電システムは安ければ良いと言うわけではありません。例えば、一般的な感覚からすると、全く同じメーカーで、全く同じAという商品(太陽光発電システム)を取り扱っていて、見積もりを取った際、安い方へ流れるというのは自然の流れだと思いますが、太陽光発電システムについてはこれは間違っています。

太陽光発電システムは家電製品とは違い、工事が必要になるからです。工事が必要ということは例えば屋根に設置する場合、屋根を傷つけるということを意味します。

安い業者は安いなりの理由があります。雑な工事をされて、数年経った後に欠陥がみつかる。それに対して保証もない。そんなときどうするでしょう。太陽光発電システムは家という元々高額で建てられたものに傷を付けて設置するものですから、きちんとした知識と経験がある業者に依頼しなくては後々取り返しのつかない自体に陥る危険性があります。

※だからといって全ての安い業者が悪いわけではありません。安い金額で請け負ってくれる業者の中にも確かな技術を持った業者の方はいらっしゃいます。その選別が非常に難しいところではあるのですが・・・。

太陽光発電システムは技術を持った業者に依頼することが必須

太陽光発電システム 設置

これは家づくりに対してもいえることです。ただ、金額が安いからと言って、金額が安い方に流れると後々欠陥がみつかり余計なお金が出て行ってしまったなど後で後悔する危険性をはらんでいます。ただ太陽光発電システムを導入する際の金額が安いからと言う理由ではなく、きちんとした業者なのかを見分ける必要があります。

同じ素材を扱っているのならば、きちとんとした技術を持っているのかどうかが基準となります。

だから太陽光発電システムはただ単に安い業者から購入するのではなく、きちんとした技術をもった信用の出来る業者に依頼することが必要だというわけです。

太陽光発電システムは誰にでもメリットのあるものではない

太陽光発電システムは万人にとって適合するシステムではありません。屋根が極端に小さい場合や、耐震構造に問題があったり、常に日当りが悪いなど住まいの環境や設置条件が悪い場合は設置するべきではありません。

しかし逆にそういった設置条件をクリアしているのならば太陽光発電システムを設置しない理由は見当たりません。現在の太陽光発電システムは一昔前のもとがまったくとれない商品ではなく、リーズナブルでコストパフォーマンスの高い商品です。

太陽光発電システムの仕組み

太陽光発電の仕組み

太陽光発電システムは光によって発電するシステムのことです。熱によるものではありません。太陽からの光、つまり日射量によって発電します。

しかし、日射量による光で発電するからといって日射量が一番多いとみられている夏場が一番発電するわけではありません。太陽光発電システムによる発電には様々な条件があり、それには温度も大きく関係しています。太陽光発電パネルの表面温度が高すぎると十分な性能を発揮できずうまく電気に変換されません。

しかし、通常、変換効率の時に使われる太陽光発電モジュールの表面温度は25度とされています。実際は日中の多くの時間帯で太陽光発電モジュールの温度は25度を超えているわけですから、実際は十分な性能を発揮できていません。

また発電量にはそれだけではありません。太陽光パネル表面のチリやほこりなどの汚れ、太陽光がパネルに到着するまでの大気の汚れなどによって多くの太陽光エネルギーは損失されています。

そのあたりの詳しいことは、「太陽光発電システムについて」の連載の中でお話していきますが、そもそもメーカーが算出している数字をそのまま信じて設置すると、「なんだ、太陽光発電なんてこんなものか」と後悔してしまう恐れがあります。

太陽光発電の発電量はどのようにして決まるのか

太陽光発電システムによる発電量は、システムの容量×日射量×損失係数で決まります。

つまりシステムの容量は屋根の大きさにより決まりますし、日射量は太陽光発電システムを設置する環境によって左右されます。損失係数は、システムによるものと環境によるものがありそれらを総合して発電量が決まります。

それをしっかりと認識せずにメーカーから想定されている数字だけを信じて期待し、太陽光発電システムを導入するからこそ、トラブルになりますし、「なんだ、太陽光発電なんてこんなものか・・・」と後悔してしまうのです。

太陽光発電システムのホントのトコロ

今回の連載企画「太陽光発電システムについて」ではそれらを丁寧にわかりやすくご説明させて頂きます。楽しみにしていてください。

これから不定期の連載で、太陽光発電システムを設置することのメリットやデメリット、また太陽光発電システムとは何かについて書き記していきますので楽しみにして頂ければと思っています。