1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. 紙をカットしてつくった、浮いたように立体的に見える紙絵「3Dペーパーアート」

紙をカットしてつくった、浮いたように立体的に見える紙絵「3Dペーパーアート」




紙をカットして繋ぎ合わせることで立体的にみえる絵をつくった作品があります。この作品を手がけたのはCheong-ah Hwang氏。

どの作品も見応えがあり、紙で出来ているとは思えないほど立体的で、登場人物が本当にそこに実在するかのごとく、浮き上がって見えます。

3Dペーパーアート

Alice in Wonderland

まずはこちら。不思議の国のアリスから。紙でつくったとは思えないほどものすごい立体感。後ろ姿のアリスもとってもキュート。

アリスのスカートが立体的に風に舞う感じなんかは、それが紙で出来ていることを忘れさせます。

3Dペーパーアート

Obi Wan Kenobi

続いて何かと話題のスターウォーズから。こちらはオビ=ワン・ケノービが描かれています。ものすごく奥行きがある作品ですね。

3Dペーパーアート

Captain America

こちらはキャプテンアメリカ。筋肉隆々の主人公の様子が素晴らしいですね。躍動感漂う作品です。

3Dペーパーアート

Ocean Life

こちらはオーシャンライフ。海の中の生活の様子を描いた作品です。

3Dペーパーアート

Monkey King

こちらは西遊記の孫悟空です。孫悟空らしさが見事に紙で表現されています。

3Dペーパーアート

Iron Man

こちらは映画化され、日本でもなじみ深くなったアイアンマン。

3Dペーパーアート

Little Red Riding Hood

最後に紹介するのは赤ずきんです。モノクロの背景を使うことによってオオカミと赤ずきんを際だたせるというテクニックを使っています。

それにしても、中々手のこんだ作品が多いですね。




関連記事:

本で出来た立体的な彫刻 | ONE PROJECT

古くなった百科事典をカーヴィングしてつくった息を飲むほど美しい芸術的な作品「Carved Book Landscapes」 | ONE PROJECT

参考:

Incredible Paper Art

papernoodle – Paper sculptures

Facebook にシェア
[`evernote` not found]