1. TOP
  2. 住宅デザイン
  3. 突如としてあらわれた天井のワープホール

突如としてあらわれた天井のワープホール




なんだこれは!と思いたくなる天井のご紹介です。なんとこの天井、ワープホールのようなデザインとなっており、どこが違う世界に繋がっているかのような印象をうけます。

もちろん本物のワープホールではなく、作り物のデザインな訳ですが、作り物感を感じさせないほどしっかりとしたワープホール。

天井にワープホール

実は、このワープホールはフォトプリントしたものにLEDライトを組み合わせてつくっています。

ニューヨークのインテリア・リモデルカンパニー、NYCeiling Inc.のリフォーム作品だそうな。

天井にワープホール

まるで本当に吸い込まれていってしまいそうな装いをしていますね。

天井にワープホール

天井にLEDバックライトを仕込み、さらにその上からプリントシートをはり込んでいます。LEDによってRGB変化するため、様々なカラーに変化するのだそう。

天井にワープホール

家に帰ってきたらいきなり天井がこんな風になっていたらびっくりしてしまいますね。

天井にワープホール

でもよくみるととってもオシャレな天井だということがわかります。

天井にワープホール

 

取り付けの様子は以下の動画から確認していただくことが出来ます。

なかなかいい感じ。

こんなお部屋をひとつはもってみたいですね。

 

ONE PROJECT編集部 オススメ記事:

・世界中の住宅建築を知り尽くした住宅建築のプロによる、世界に一つだけのこだわりの家のつくりかたを探している方はこちらの記事を合わせてお読みください:理想の家づくりに向けて

・世界中の住宅建築のデザインをお探しの方は合わせてこちらをお読みください:世界の住宅建築




参考:

NYCeiling Inc. – Portfolio – Living room – Fabric seamless stretch ceiling with 3D print “Dark hole” and LED strip lighting

Facebook にシェア
[`evernote` not found]