1. TOP
  2. インテリア デザイナーズ家具
  3. ものすごい華奢な脚の太さが15mmしかない木製の椅子「cord-chair」

ものすごい華奢な脚の太さが15mmしかない木製の椅子「cord-chair」




佐藤オオキ氏の日本のデザインスタジオnendoがデザインし、広島県のマルニ木工が製作する、脚の太さが15mmしかない木製の椅子のご紹介です。

脚の太さが15mmしかない木製の椅子「 cord-chair」

脚の太さが15mmの椅子とは一体どんな椅子なのか・・・。

脚の太さが15mmしかない木製の椅子「 cord-chair」

今にも折れてしまいそうなほど線が細い椅子。公式ホームページによると

9mmの太さのスチールフレームに対し、シート状の木を巻き付けて化粧するのではなく、無垢の質感を追求するために各種パーツを木から削り出して全体を被服していくことに。これらの部材の肉厚が3mmしかなく、量産用の工作機を使用できないため、ひとつひとつが職人の手によって削りだされ、木目も揃うように丁寧に貼り合わされた。これまでの構造と意匠の最小公倍数を模索する「機能美」ではなく、まるで電源用コードの金属導線とそれを被服するゴムの関係や、鉄筋コンクリートのように、それぞれの役割を明快に切り離してあげることで、木は構造から解放され、本来持つ温もりや柔らかさといった表情が鮮明に浮かび上がり、最大公約数を引き出すようなデザインとなった。

と記載されています。

脚の太さが15mmしかない木製の椅子「 cord-chair」

横から見てもその脚の細さは圧巻です。

脚の太さが15mmしかない木製の椅子「 cord-chair」

こちらは真正面から見たい椅子。細いからこそ、ラインがとってもキレイ。

脚の太さが15mmしかない木製の椅子「 cord-chair」

こちらは斜め後ろから見た椅子。

脚の太さが15mmしかない木製の椅子「 cord-chair」

頑丈なので人が写真のように昇っても大丈夫。全然びくともしません。

脚の太さが15mmしかない木製の椅子「 cord-chair」

説明が木にもあったように、ひとつひとつが職人の手によって削りだされ、木目も揃うように丁寧にしっかりと貼り合わされています。

脚の太さが15mmしかない木製の椅子「 cord-chair」

ついつい見とれてしまいますね。

脚の太さが15mmしかない木製の椅子「 cord-chair」

座面部分の木目もとってもキレイ。

脚の太さが15mmしかない木製の椅子「 cord-chair」

美しい以外の言葉が見つかりません。

脚の太さが15mmしかない木製の椅子「 cord-chair」

一切の隙間がなありません。熟練の職人達の腕によってこのデザインは支えられています。

脚の太さが15mmしかない木製の椅子「 cord-chair」

ぽきっと折れてしまいそう。

脚の太さが15mmしかない木製の椅子「 cord-chair」

脚の太さが15mmしかない木製の椅子「 cord-chair」

脚の太さが15mmしかない木製の椅子「 cord-chair」

nendoの作品はいつも私たちを驚かせてくれますね。

座るのに勇気がいりそうですが、座り心地は思ったよりも良さそうな気がします。




関連記事:

ロッキングチェアーに座り、ゆらゆら揺られることでiPadやiPhoneの充電が出来てしまう椅子「iRock」 | ONE PROJECT

ふっかふかのふとんのような椅子「Sleepy chair」 | ONE PROJECT

お部屋探しのスーモ(SUUMO)君のような椅子「MOYEE CHAIR 」 | ONE PROJECT

一点一点が熟練の職人の手によってつくられた、椅子としても機能する曲線が美しい木製の本棚「THE BOOKSEAT」 | ONE PROJECT

夫婦やカップルに最適。2人で乗りゆらゆらすることが出来る椅子「Sway」 | ONE PROJECT

参考;

cord-chair | nendo

マルニ木工

マルニ木工 オンラインショップ / Maruni Online Shop

Facebook にシェア
[`evernote` not found]