1. TOP
  2. 暮らしを豊かにデザインするグッズ
  3. 金魚の形をしたティーバッグ「Charm Villa」

金魚の形をしたティーバッグ「Charm Villa」




これは、これはかわいらしいティーバッグじゃありませんか。今まで紅茶を飲む為のいろいろな形のティーバッグをONE PROJECTでもご紹介してきましたが今回紹介する金魚の形をしたティーバッグは異質かもしれません。

なんでも16の複雑な工程によりようやく完成するティーバッグのようで、お湯を入れると、紅茶の成分が抽出されながらまるで金魚が泳いでいるかのような・・・飲む前から、そんな素敵な味わいをもたらしてくれます。

金魚の形をしたティーバッグ

上の写真が今回紹介するティーバッグ。台湾のデザイン会社「Charm Villa」 がデザインした金魚の形をしたティーバッグです。赤く濁ったそれからはこの濁った液体が紅茶であることを意味していますが、それを知らずにいればまるで本物の金魚のようでもあります。

頭先から尻尾の先までとても精巧につくられています。それもそのはず、この金魚の形をしたティーバッグはハンドメイドでつくられており、確かな技術がないとつくることができないそう。

金魚の形をしたティーバッグ

この金魚の形をしたティーバッグの中には紅茶の成分である葉っぱが存分に詰め込まれており、中に入れられる葉により様々な味わいをもたらしてくれます。ちなみに中のお茶は金宣茶、玫瑰蜜香紅茶、蜜香紅茶の3種類の用意があるそう。

金魚の形をしたティーバッグ

こちらはお湯を注ぐ前の金魚の形をしたティーバッグ。このままでも十分かわいいですね。

金魚の形をしたティーバッグ

まんまるい目もこの金魚の大きな特徴です。

金魚の形をしたティーバッグ

台湾の現地では写真右のような状態で束になって販売されているようです。

ちなみにこの金魚の形をしたティーバッグはFacebookやメール、電話で購入の予約も出来るようです。

【フェイスブックページはこちら】
子村莊園 CHARM VILLA

メール:charmvilla@charmvilla.com
電話番号:02-28910101
興味のある方は是非一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

お店への細かい行き方などはこちらのサイトがとても参考になりますので、是非、台湾に行かれる方はよってみては如何でしょうか:食べ台湾!美味しい台北 : 子村荘園 CHARM VILLA 金魚ティーパックを買いに北投まで行ってみました 

関連記事:

金魚絵師、深堀隆介さんが描くアクリル絵の具とエボキシ樹脂を流し込むことで描かれた、まるで生きているかのような金魚の絵。 | ONE PROJECT 

ほっこりしたい時に使いたいチョウチョの形のティーバッグ「Butterfly Tea」 | ONE PROJECT

紅茶を飲むのが楽しくなる、世界に溢れる紅茶を入れるためのクリエイティブなティーバッグデザイン。 | ONE PROJECT

コップの一部が「めくれた」ことにより、かゆいところに手が届くよう機能性を高めたコップ「peel」 | ONE PROJECT

ティー(紅茶)が好きな人必見。クリエイティブなティー(紅茶)用品12選。 | ONE PROJECT

参考:

Delightfully Whimsical Tea Bags are Shaped Like Goldfish – My Modern Met

子村莊園 CHARM VILLA

食べ台湾!美味しい台北 : 子村荘園 CHARM VILLA 金魚ティーパックを買いに北投まで行ってみました




Facebook にシェア
[`evernote` not found]