1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. 指先で描いた、指先でしか表現できない独特なタッチの絵

指先で描いた、指先でしか表現できない独特なタッチの絵




筆で絵を描く人は世の中には五万といますが、指先で絵を描くアーティストはそうはいないのではないでしょうか。

今回紹介するニューヨークのアーティストJudith Braun氏は、一般的に絵を描く時に使う筆の代わりに、彼女の指先のみを使い素晴らしい絵を描くアーティスト。

Judith Braun氏の描く絵は、指先の質感、そして指ならではのタッチが非常に印象的で、筆では決して描くことが出来ない独特な風景を生み出しています。

指先で描いたびっくりするほほど鮮やかな絵

上の写真のように指のみを使い描く絵。一体どんな作品になるのか・・・以下から紹介していきます。

指先で描いたびっくりするほほど鮮やかな絵

上の写真が指のみを使い描いた絵。独特なタッチが暖かみのある絵を生み出しています。筆で描くことはできない独特な暖かみのある絵ですね。

指先で描いたびっくりするほほど鮮やかな絵

指とはいえ、筆のようなタッチで描くことも出来るようです。

指先で描いたびっくりするほほど鮮やかな絵

指で描くことにより、ぼわっとした暖かみのあるタッチを実現しています。

指先で描いたびっくりするほほど鮮やかな絵

自分の指であるからこそ自由自在に操ることができる・・・ということなのでしょうか。

指先で描いたびっくりするほほど鮮やかな絵

まるでファンタジーの世界のよう。

指先で描いたびっくりするほほど鮮やかな絵

アップしてみるとこんな感じ。指で描いていると言われなければわかりませんが、いわれてみれば確かにしっかりと指で描かれていることがわかります。色の濃いところが指先です。

指先で描いたびっくりするほほど鮮やかな絵

表現方法も多彩。

指先で描いたびっくりするほほど鮮やかな絵

指先で描いたびっくりするほほど鮮やかな絵

指先で描いたびっくりするほほど鮮やかな絵

こちらは今まさに指先で絵を描いている様子。

指先で描いたびっくりするほほど鮮やかな絵

ツツツーと指をなぞらせ、その力加減によって線の強弱を現しています。

指先で描いたびっくりするほほど鮮やかな絵

見たこともない絵ですね。

指先で描いたびっくりするほほど鮮やかな絵

川辺です。

指先で描いたびっくりするほほど鮮やかな絵

何を描いているのでしょうか。

指先で描いたびっくりするほほど鮮やかな絵

中心から何かが広がっているかのような絵。手が届かないところは脚立を使って描いているようですね。

指先で描いたびっくりするほほど鮮やかな絵

「バン!」と何かの漫画で描かれそうな感じの絵。

指先で描いたびっくりするほほど鮮やかな絵

指先で描いたびっくりするほほど鮮やかな絵

こんな素敵な壁画があったら、思わず立ち止まってまじまじと見てしまいそう。指先でここまでの絵を描けるとは誰が想像したでしょう。

指ならではの独特な表現がしっかりと絵にあらわれている素敵な作品です。

関連記事:

永井秀幸氏がスケッチブックを使って描いた紙から飛び出したように立体的に見える3Dアート | ONE PROJECT

葉っぱをカービングしてつくった、葉っぱで出来たリーフアート | ONE PROJECT

壁からいろんなものが飛び出して見える3Dトリックアート20選。 | ONE PROJECT

一枚の紙に切れ込みを入れて出来た、驚きほど美しいペーパーアート。 | ONE PROJECT

参考:

‎judithannbraun.com/462885/fingerings-galleries/




Facebook にシェア
[`evernote` not found]