1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. 有名な絵画を果物や野菜など、食べ物で絵を書いたらこうなった・・・という作品。

有名な絵画を果物や野菜など、食べ物で絵を書いたらこうなった・・・という作品。




果物と野菜を使って描いたなんとも味のあるこの絵。彩り鮮やかでカラフルでとっても心温まるこの作品。この食べ物で出来た絵はMagimix(マジミックス)のキャンペーンの一環でつくられました。

食べ物で出来た絵

こちらが果物と野菜で出来た絵。使われている素材はニンジン、ピーマンタマネギ、それにネギなどなど。髪の毛にネギを使うとはとってもユニーク。

素材感の残るこの絵は優しい印象を私たちに与えてくれます。「ピカソ」を模した作品だそうです。

食べ物で出来た絵

つづいてこちらは、ハットをかぶった男性「The Son of Man」を模したもの。キャベツにナス、ピーマンなどなどが使われています。ハットの部分に茄子を使うとはよく考えたもの。とっても紳士的な男性の印象をうけます。

食べ物で出来た絵

 

続いてコチラの絵「モナリザ」を模した作品。後ろのキャベツとブロッコリーが非常に面白い。 果物や野菜を使ってアート作品に変えることで暖かみのある絵に仕上がっています。

ちなみにこの果物や野菜を使ったアートのキャンペーン商品のマジミックスは以下から購入して頂くことができます。

関連記事:

そんなに簡単に捨てていいの?と語りかけてくる、野菜の形をした使い捨ての食器「Graft」 | ONE PROJECT

【パッケージデザイン】思わず手に取ってしまう、ドイツのスーパーケットで使用された果物を使った子供の目を惹くパッケージデザイン | ONE PROJECT

すべて食べ物を使って表現した、誰もみたことのないファンタジーな世界の風景写真。 | ONE PROJECT

中身がみえる!どれも食べたくなる!アメリカ50州の名前がつけられたサンドウィッチの美味しいみせ方。 | ONE PROJECT

本物と見間違えるほどリアルなサニーレタスのかわいらしい折りたたみ傘「Vegetabrella(ベジタブレラ)」 | ONE PROJECT

参考:

Magimix

株式会社エフ・エム・アイ | 製品 | ロボクープ マジミックス




Facebook にシェア
[`evernote` not found]