1. TOP
  2. 暮らしを豊かにデザインするグッズ
  3. 机の脇を囲うようにモノを入れるスペースがあるため作業効率をアップさせるデスク「Tomas Kral’s Homework Desk」

机の脇を囲うようにモノを入れるスペースがあるため作業効率をアップさせるデスク「Tomas Kral’s Homework Desk」

Tomas Kral’s Homework Desk6




机の上にものがちらかっても問題ない、非常に実用的なデスクのご紹介です。

この机には引き出しがありません。机の脇を囲うようにもの入れのスペースがあり、そこに本や手帳等を収納できるようになっています。そうすることにより、引き出しをひく一手間を省き作業効率をアップさせます。

さらにこのデスクでは、いつも目の届く位置にものがあることにより使いたい時にさっと取り出すことができるように工夫されています。

実のところを言えば、以前似たようなデスクをご紹介したことがあります。

あなたの使い方次第で使い方が無限大に広がる、作業効率をアップさせる今までにないデスク「MY WRITING DESK」 | ONE PROJECT

どこが違うのかと言えば、微妙に要所要所異なっておりますので、違いは2つのページの写真をご覧頂きあなた自身の目でご確認頂ければと思っています。

Tomas Kral’s Homework Desk

さて、前置きがながくなりましたが上の写真が今回紹介するデスクです。名前を「Tomas Kral’s Homework Desk」と言います。

木製デスクの周りを囲っているのはアルミ素材。非常にシンプルなつくりとなっています。

Tomas Kral’s Homework Desk2

引き出しがないデスクのため、足下のスペースもかなり広く使うことが出来ます。さらに上の写真のように、今あるものが目で確認できる為に、取り出したい時にものをさっと取り出すことが出来ます。非常に便利ですね。

Tomas Kral’s Homework Desk3

こちらが何もない状態のデスク。ギンギンと輝くアルミ素材が非常に印象に残ります。

Tomas Kral’s Homework Desk4

アルミ素材は机の上下の板によって挟まれているようです。しっかりと固定されているため、アルミ素材の部分だけが落下することを防いでくれています。

Tomas Kral’s Homework Desk5

こちらは横から見たときのデスク。脚の大きさも前と後ろでは違うようです。

Tomas Kral’s Homework Desk6

一見すると頼りなさそうに見えなくもないですが、頑丈な素材で出来ている為、問題ありません。

Tomas Kral’s Homework Desk7

真正面から見たデスクです。

Tomas Kral’s Homework Desk8

机の上に光るMacBookがシンプルな形状のデスクに非常に良く似合います。

Tomas Kral’s Homework Desk9

ちなみに上の写真は木製素材のもので覆ってみたもの。全く印象が違いますね。このデザインはスイスのデザイナーTomas Kralによってデザインされたデスクなので「Tomas Kral’s Homework Desk」と言うようですね。

シンプルな形状の中にたくさんの機能をつめこんだ非常に意味のあるデザインのデスクですね。

参考:

Tomas Kral’s Homework Desk