1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. 蜘蛛の巣のようなデザインのテーブル「Fall-Off」

蜘蛛の巣のようなデザインのテーブル「Fall-Off」

09




びっくりするくらい不思議なテーブルは、まるでクモの巣のようなテーブル。

このテーブル「Fall-Off」は本物のクモの巣のように密度が濃い部分と薄い部分があり、模様が濃い部分から放射線状に広がっていっています。

「Fall-Off」はニュージーランドのデザイナーSam Stringleman氏によってデザインされました。

Fall-Off Table by Sam Stringleman1

上の写真がクモの巣のようなテーブル「Fall-Off」です。ご覧頂ければわかる通り密度の濃い部分と薄い部分がまばらに広がりをみせています。

このテーブルの面白いところは、クモの巣のように張り巡らされたテーブル表面の空洞部分は、本当に空洞になっており、モノを乗せることが出来ないようになっているところ。

テーブルなのにモノをのせることが出来ないという、ある意味欠点とも言えるデザインですが密度の濃い部分にモノが集中することにより、ある意味使い勝手の良いテーブルとして活躍します。

さらに言うと、穴が空いていることにより、上の写真のようなノートパソコンやMacBookのコードを隙間部分から通すことが出来るようになっています。

それにより、テーブルの上を這いずり回るわずらわしいコードを綺麗に魅せることが出lきます。

Fall-Off Table by Sam Stringleman2

あしの根元部分は隆起しており、横から見ると何か違う生き物の巣のようにもみえます。

Fall-Off Table by Sam Stringleman3

何も乗せていない時はこんな感じ。テーブルの下にうつる影がこのテーブルの密度を物語っています。

Fall-Off Table by Sam Stringleman4

よくみるとあしの根元部分も同じようにまばらに模様が入っています。非常に面白いデザインのテーブル。

Fall-Off Table by Sam Stringleman6

床にうつる影が非常にユニークです。

Fall-Off Table by Sam Stringleman7

一般的なテーブルと違い、テーブルの足の部分も非常にアンバランスにつくられています。

しかし、このアンバランスがこのテーブルに命を吹き込んでいます。

Fall-Off Table by Sam Stringleman8

どうやら、テーブル表面は薄い素材でつくられているようです。

Fall-Off Table by Sam Stringleman9

こうしてみると本当にクモの巣のようです。

Fall-Off Table by Sam Stringleman10

アンバランスなこの脚が非常に魅力的。みればみるほど、このデザインの魅力に取り憑かれていきます。

Fall-Off Table by Sam Stringleman11

少しだけ傾いているのもこのテーブルのユニークなところですね。

Fall-Off Table by Sam Stringleman12

普通に考えるとどうしても邪魔になってしまい、また見栄えもあまりよろしくないMacBookのケーブルも、上の写真のように隙間から下にたらしてしまえば非常にスマートにテーブルを使うことが出来ます。

実用的ではないかもしれませんが、こういったデザインのテーブルははまる人にははまりそうですね。

デザイナー公式ページ:Fall-Off

参考:

Fall-Off Table by Sam Stringleman