1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. 拳銃の形をした透明な容器に入っているウォッカ「9mm Vodka」

拳銃の形をした透明な容器に入っているウォッカ「9mm Vodka」

9mm Vodka Gun on case11




拳銃の形をしたボトルデザインのウォッカのご紹介です。名前を「9mm Vodka」といい、非常に目を引くパッケージデザインのお酒となっています。

9mm Vodka Gun on case

上の写真がその「9mm Vodka」の写真です。透明な容器がとても目を引く一品となっています。拳銃の形をした透明な瓶の為、中身のウォッカを飲み終わった後も飾りボトルとして使用できそうです。

個人宅に使用することはもちろん、バー等においておいても興味をそそるボトルとなっています。

9mm Vodka Gun on case2

上の写真がラフスケッチ。「9mm Vodka」の中身の説明です。スケッチを見る限りでは、左下の弾倉部分はショットグラスになっているようです。

拳銃の形のデザインのウォッカ「9mm Vodka」の収められているアタッシュケースのような容器は、アルミニウム製のようです。

9mm Vodka Gun on case3

上の写真が設計図。かなり本格的。

9mm Vodka Gun on case4

この容器の中には500ミリリットルでアルコール分40度のウォッカが収められているようです。

9mm Vodka Gun on case5

そうして出来上がったのが上の写真の容器。この中にウォッカが入っていると思うと何故だかドキドキしてきませんか。

9mm Vodka Gun on case6

拳銃の形をした容器の後ろの部分にはきちんと「9mm Vodka」と名前が刻まれています。非常にかっこいですね。

9mm Vodka Gun on case7

もちろんこのウォッカが入っているアタッシュケースの外側部分にも「9mm Vodka」の文字が刻印されています。

赤い文字がとてもいい感じ。

9mm Vodka Gun on case8

透明な拳銃の形の容器の中にウォッカがきらりと光ります。 まるで本物の拳銃のようにきらりと光ります。

9mm Vodka Gun on case9

完成品はこちら。写真を見る限りではどうやら弾倉の形をしたショットグラスは2つ増えて合計4つになったようです。

アタッシュケースの内側には緩衝剤の姿もみえます。これにより、この「9mm Vodka」を持ち歩いたとしてもよっぽどのことがない限りグラスが割れることがありません。

9mm Vodka Gun on case10

ものすごいパッケージデザインのお酒だと思いませんか?お酒好きのひとにプレゼントしたら非常に喜んでくれそうな一品です。

こんな素敵な貰い物をしたら、一瞬戸惑ってしまいそうになりますが、お酒好きならなおさらとても嬉しくなることは間違いなしです。

9mm Vodka Gun on case11

お酒を飲めないあなたでも、ただ飾りボトルとして部屋に飾り楽しむのも充分にアリだと思います。

「9mm Vodka」飲むことだけがお酒の楽しみ方ではないことを、そっと私たちに教えてくれる素敵なパッケージデザインのボトルです。

9mm Vodkaの公式サイトはこちら:9mm Vodka

参考:

9mm Vodka on Packaging of the World – Creative Package Design Gallery