1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. 家の中で波が打ち寄せるかのような感覚を味わうことが出来るバスタブ。沈んだり浮いたりなお風呂「Shore」

家の中で波が打ち寄せるかのような感覚を味わうことが出来るバスタブ。沈んだり浮いたりなお風呂「Shore」

shore_tub




このバスタブの発想は非常に面白いですね。

自宅で手軽にスパの体験ができるという優れもの。このバスタブは沈んだり、浮いたりしてあなたの体だけではなく心までもマッサージしてくれます。

さらにデザインも秀逸。きっとあなたの自宅に呼ばれたお友達はこのバスタブをみてあなたのことをお金持ちだと思うでしょう。

まあ、実際にお金持ちの方しか、所有することは出来ないでしょうが。

shore_tub

こちらがその沈み込むバスタブ、名前を「Shore」といいます。「shore」とは海岸, 湖岸, 湖畔, 河岸のことをさしますがまさしく、自宅にいながら波が打ち寄せるかのような感覚を味わうことが出来ます。

Shore_3

このバスタブは大まかにふたつのシステムで構成されています。まず、こちらが一番上の写真にみられるような沈み込んでいない状態のもの。

こちらはノーマルウォーターレベルのものであり、フットマッサージなどが出来るように設計されています。一般的に言うジェットバスのような機能です。

Shore_2

 

上の写真のように、ちょっとした感覚で何人かでお風呂に入るのもいいですね。実際に座るための場所も設けられているようですし、ご友人たちとパーティーを楽しんだ後にこうしたスパに入って疲れた体をゆっくりと休める・・・なんて使い方も出来ますね。

非常に素敵だと思います。

shore_tub2

 

もちろんこれだけでは終わりません。上にあるようなノーマルウォーターレベルに加えてイマージョンウォーターレベルと言うものもあります。

文字通り沈み込むレベルのものです。ではそれがどんなモノなのか。ご紹介したいと思います。

shore_tub3

こちらがイマージョンウォーターレベルです。なんとバスタブ全体が沈み込む形になっています。バスタブ全体を沈み込ませることで水位をあげる。非常に面白い発想だと思いませんか。

ご友人たちもきっと「おぉ〜」と驚かれるに違いありません。何も言わないで使用して、ここぞと言う時にちょっとしたサプライズを起こすことも出来そうですね。

夜、部屋全体の照明を落として使用してみるのも良いかもしれませんね。また違った感覚を味わうことが出来そうですね。

shore_tub4

元のデザインのものはこちらです。ここからバスタブ全体が沈みこむなんて誰が想像できるでしょうか。

ちょっとした足湯だったつもりで使用したのに、沈み込んでずぶぬれになってしまうなんてイタズラもできるかもしれません。

デザイン:HeyTeam design studio | product & graphic design | Civitanova Marche, Italy

参考:

Shore Bathtub by HeyTeam Collective with Teuco » Yanko Design