1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. 人目を気にせずゆっくりと出来る椅子「Gi Booth」

人目を気にせずゆっくりと出来る椅子「Gi Booth」

Gi Booth




椅子に座るとき、どうしても人目が気になってしまいます。

それは例えば、スマートフォンで個人的にみられたくないことを調べているとき、また何か仕事上で重要な文書を読んでいるとき。

日常生活で様々な場面で、私たちはひとにあまりみられたくない瞬間に遭遇します。そんなとき、私たちは必死に体を使いながらみられたくないものを隠しながら過ごします。心身ともに、非常につかれるものです。

でも、椅子に座っているとぐらい、一人でゆっくりとくつろいだり、人目を気にせずに過ごしたいもの・・・。一般的な公共の椅子ではそれが叶わないことが多いです。

そんなあなた、今日からもう大丈夫。この素晴らしい椅子「Gi Booth」があれば、そんな悩み必要ありません。

 

Eye-Catching “Gi Booth” Chair by Jakob Gomez1

そう。こちらが今回紹介する「Gi Booth」です。目の部分がしっかりとガードされており、人目を気にせずにゆっくりとくつろぐことが出来るようになっています。

脇が「コ」の字にほどよく空いているので、圧迫感を感じることなく過ごすことが出来るのも大きなポイントです。今椅子に座っている女性はiPadで何か調べモノをしているみたいですね。

ただ、「コ」の字の椅子のおかげで、顔が見られなくなっているため、プライバシーがしっかりと守られています。

Eye-Catching “Gi Booth” Chair by Jakob Gomez2

アップしてみるとこんな感じ。デザイン性にもすぐれています。

Eye-Catching “Gi Booth” Chair by Jakob Gomez3

例えば「Gi Booth」を使えば、上の写真のような使い方も出来ます。二人だけで顔を合わせて会話に集中したいとき等、このような使い方をすればまわりに顔を知られることなく、会話を楽しむことが出来ます。

Eye-Catching “Gi Booth” Chair by Jakob Gomez4

 

カラーバリエーションは幾つかあるようです。ここでは赤、緑、黄色の「Gi Booth」を並べてみました。

美しい・・・という以外に言葉が見つかりませんね。

Gi Booth

真横からみるとこんな感じ。

Gi Booth

何か大切なメモをしたいとき、この椅子を使えば集中して手帳にかき込むことが出来ます。

Gi Booth

男性のようですが、近くに寄っても顔はわかりません。しっかりとプライバシーが保護されています。

Gi Booth

Eye-Catching “Gi Booth” Chair by Jakob Gomez5

Eye-Catching “Gi Booth” Chair by Jakob Gomez6

それにしてもいろいろな並べ方ができるものです。会社等のちょっとしたミーティングスペースや、会議室等におけば、重宝される椅子だと思いませんか?

Eye-Catching “Gi Booth” Chair by Jakob Gomez7

人目を気にせずにゆっくりとしたい・・・忙しい現代人、誰もが思うところです。「Gi Booth」はそんなあなたの希望を叶えてくれるデザイン性にすぐれた椅子なのではないでしょうか。

参考:

Eye-Catching “Gi Booth” Chair by Jakob Gomez

GiBooth – Jakob Gomez