1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. ある意味未来を感じる、クリエイティブなデザインのスマホやガラケー10選。

ある意味未来を感じる、クリエイティブなデザインのスマホやガラケー10選。

Futuristic Cell Phone Concepts




携帯電話(ガラケー)を使っている人はどんどん肩身が狭くなる時代。いつのまにやらスマートフォンの時代です。

今後もしばらくの間は、携帯電話機(ガラケー)がなくなることはないかと思いますが、どんどんスマートフォン人口が増えることが予想されます。それに伴い旧来のガラパゴス携帯(ガラケー)人口は少なくなっていきます。

悲しいことですが、もはや時代の流れは誰にもとめられません。

様々な技術により今後も生まれ変わることが予想される携帯電話。どうせ持つなら未来的な電話機がいいと思っている方は少なくないはず。そんなあなたのために今回は未来を感じる10個の携帯電話やスマートフォンのコンセプトモデルをご紹介します。

Futuristic Cell Phone Concepts

▲Edge Cell Phone Concept

綺麗なキーパッドがついたスマートフォンです。ガラスのように透き通ったキーパッドが電話機全体の印象をとてもスマートにしています。

Futuristic Cell Phone Concepts

▲Pen Cell Phone Concept

スパイ映画を彷彿とさせる、ペンシル型の電話機です。ペンの上部にはイヤホンが付属しておりペン先には話口がついています。

またサイドの部分にはマイクロSDカードを入れるスロットがあるようです。ペンを日常的に使う習慣のある職業の方には、とても喜ばれるかもしれませんね。

Futuristic Cell Phone Concepts

▲Alarm Clock Cell Phone Concept

デザイナーのCarl Hagerlingによってデザインされたビジネスマンなら日常的に使用している目覚まし時計と携帯電話機をひとつにしたモデルの携帯電話機。

右側のでこぼこしている部分がキーパッドになっています。デザイン的に少しごつい感じがします。

Futuristic Cell Phone Concepts

▲Projector Cell Phone Concept

Stefano Casanovaによってデザインされたのは、プロジェクターにもなる携帯電話。プレゼン資料を持ち歩く習慣のある人にはこういったプロジェクタータイプの電話機は重宝されるかもしれません。

Futuristic Cell Phone Concepts

▲Mobile Script Cell Phone Concept

タッチスクリーンが細長く、スマートフォンの中にさらに9.5インチの細長いタッチスクリーンが内包されているデザイン。

まるでスマートフォン版ポメラのようです。

Futuristic Cell Phone Concepts

▲Weather Cell Phone Concept

その日の天候によってスマートフォンの画面が曇ったり、雨に濡れたりクリアになったりするデザインのスマートフォン。

晴れの日は使いやすいですが、曇りや雨の日はとても使いづらそうです。

Futuristic Cell Phone Concepts

▲Grass Cell Phones

お次は芝生で出来た携帯電話。左側の写真では芝生が崩れてしまっていますが、果たしてこんなことで大丈夫なのでしょうか。

Futuristic Cell Phone Concepts

▲Mechanical Cell Phone Concept

携帯電話の下部にある穴に手をいれ、くるくるとまわすことにより充電されるというデザインの携帯電話。充電するのが面倒くさくなりそうです。

Futuristic Cell Phone Concepts

▲Flexible Cell Phone Concept

くねくねとフレキシブルに曲がるので腕に巻き付けることで腕時計型の携帯電話機になったり、そのまま使うことで通常の携帯電話機になったりするデザイン。

Futuristic Cell Phone Concepts

▲Ear Cell Phone Concept

イヤホンのように耳にはめることができる携帯電話。折れ曲がった黒いガラスのデザインから未来を感じることができます。

参考:

10 Futuristic Cell Phone Concepts