1. TOP
  2. 世界の町並みや風景など
  3. アフリカのマダガスカル島の東に位置するモーリシャス共和国にある「海中にある巨大な滝」

アフリカのマダガスカル島の東に位置するモーリシャス共和国にある「海中にある巨大な滝」

モーリシャス共和国にある「海中にある巨大な滝」4




海の中に巨大な滝があると言ったらあなたはどんなことを考えるのでしょうか。

東京都とほぼ同じ広さの国土に、東京のおよそ10分の1の120万人が暮らすアフリカのマダガスカル島の東に位置する、モーリシャス共和国にそんな想像を超えた「海中にある巨大な滝」が存在します。


大きな地図で見る

モーリシャス共和国にある「海中にある巨大な滝」をGoogleマップ上で確認してみると上のようになります。

確かに、海中に滝があるかのように見えます。ではこの海の中にあると思われる滝・・・実際にはどうなっているのでしょうか。

その前に少しだけモーリシャス島のことをご紹介致します。

※「海の中にある巨大な滝」の、詳しい場所に着いては上のGoogleマップをクリクリといじって頂ければ確認して頂くことができます。

モーリシャス共和国にある「海中にある巨大な滝」

 

「海の中にある巨大な滝」はアフリカ大陸の南東沖2000キロにあるインド洋の島、モーリシャス共和国(Republic of Mauritius)。

モーリシャス共和国(Republic of Mauritius)は、インド洋のマダガスカル島の東900kmに存在する島国です。

現在日本からの直行便はなく、日本からは成田発ドバイ経由で約13時間のフライトで行くことができます。

モーリシャス共和国にある「海中にある巨大な滝」2

モーリシャス島は世界中のセレブが詰めかける、世界屈指の超高給リゾート地としても有名で白い砂浜と見渡す限りに透き通った青い海は、インド洋の貴婦人と呼ばれるほど世界の人から愛されている絶景ポイントとなっています。

モーリシャス共和国にある「海中にある巨大な滝」3

モーリシャス島は、周囲を珊瑚礁に囲まれた島で構成されており気候は温暖湿潤。さらに島自体が活火山島となっておりますが、最高峰は828メートルのラ・プチ・リヴィエール・ノワール山と全体的に標高が低いことが特徴となっています。

では次に、巨大な滝の正体は一体なんなのか、実際にはどうなっているのか・・・それをご紹介致します。

モーリシャス共和国にある「海中にある巨大な滝」4

実はこの「海の中にある巨大な滝、南西部の上空から下に見た時だけに姿を現す幻の滝となっており、実際に滝が流れているのではありません。

実際は穏やかな海となっており、推進も深いところで10メートルほど。緩やかなこう配があるものの、海の中の巨大な滝は実際には存在しません。

ではなぜ、このような巨大な滝が海の中に見えるのかというと、波によって珊瑚が破壊され緩やかな凹みに珊瑚が流されていき堆積されることによってこの模様をつくり出しているようです。

つまりは、人間の目の錯覚によりこのような景色に見えるようです。

モーリシャス共和国にある「海中にある巨大な滝」5

目の錯覚・・・その言葉の通りある角度からは海の中にある滝のようにみえるものの、ちょっと角度をかえてみるとその滝は存在しないものとなります。

青い海の濃淡と、白い珊瑚がうまく混ざり合うことによって出来た「海の中の巨大な滝」。この滝は私たちに一体何を訴えかけようとしているのでしょうか。

モーリシャス共和国にある「海中にある巨大な滝」6

現地の人でさえあまり知らないと言われている幻の「海中にある巨大な滝」。自然がつくりだしたこの滝は偶然が偶然を呼びつくり出された滝のひとつといえるのではないでしょうか。

願わくばこの地が今後観光地などになったりせず、人間の私利私欲を満たす為に利用されないことを願うばかりです、

参考:

奇跡体験!アンビリバボー:最新の視覚トリック & 奇跡の自然現象SP – フジテレビ

My Design Stories » The ‘Underwater Waterfall’ Illusion at Mauritius Island