1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. Saporitiによってデザインされたアルファベットで出来ている本棚「Read your Bookcase」

Saporitiによってデザインされたアルファベットで出来ている本棚「Read your Bookcase」

Read your Bookcase4




本棚といえ、世界にはいろんなことを思いつく人がいるものです。本棚は、その機能の本質をいえばただ本を置く為だけのものですが、この本棚はあるメッセージが隠されています。

どんなメッセージが隠されているかわかりますでしょうか。

Read your Bookcase1

もうおわかりですね。「Read your Bookcase」と書いてあります。左上から4文字ずつ「READ」そして二段目に「YOUR」続いて三段目に「BOOK」最後四段目には「CASE」と書かれています。

そしてこの本棚の名前も「Read your Bookcase」といいます。このユニークな文字で出来ている本棚は、イタリアの家具とインテリアデザインの会社であるSaporitiによってデザインされました。

一見するとちょっと変わった本棚だなぁ・・・くらいにしか思えないのですが、よくよくみてみると文字が浮き上がってくると言う素晴らしい工夫が施された本棚です。

本棚だけに限らずにみるものを楽しませるデザインはやはりすばらしい。

read-your-Read your Bookcase2-550x343

シンプルな部屋にものすごくあいそうですね。部屋を選びそうな本棚ですがはまればそのデザインの威力は相当なものがありそうです。

Read your Bookcase3

アルフェベットの文字で出来ている為、「Read your Bookcase」という文字以外でも自分の好きな文字をつくることが出来そうです。

あなたならこの本棚にどんなメッセージを込めるでしょうか。

Read your Bookcase4

 

では、この本棚に実際に本をつめるとどんな風になるのか。それをこれからお魅せしたいと思います。

Read your Bookcase

こちらが本を詰めた状態の「Read your Bookcase」です。想像していたよりも、案外普通に本がおさまっています。

ただやはり、本が敷き詰められると「Read your Bookcase」の文字がかすんでしまいますね。読み取れないことはないのですが、やはり、本を収納しない時の方が文字を読むことは出来るかと思います。

ただこの棚はインテリアとしてもデザイン性に優れていますが、あくまで本棚なので上の写真のように本を収納してお使い下さい。

それにしても上の写真では、ぎゅうぎゅうに本を敷き詰めていますが、なぜだろうかそこまで窮屈な感じはしませんね。

これもデザインのなせるわざということなのでしょうかね。

参考:

Read your Bookcase – Fubiz™

Arredamenti Saporiti

Read Your Bookcase by Saporiti | Hypebeast