1. TOP
  2. デザイナーズ家具 インテリア
  3. 自動でゴミを吸い上げてくれる、掃除機のようなゴミ箱。

自動でゴミを吸い上げてくれる、掃除機のようなゴミ箱。

自動でゴミを吸い上げてくれる、掃除機のようなゴミ箱




考えてみれば、ゴミ箱は上からゴミを捨てるものだと誰が決めたのでしょうか。

もしゴミ箱の下からゴミを捨てることが出来たならなんて楽なことか。このゴミ箱をデザインしたデザイナーはおそらくそんなことを思ったのでしょう。

なんとこのゴミ箱、下からゴミを吸い上げてくれるゴミ箱なんです。

自動でゴミを吸い上げてくれる、掃除機のようなゴミ箱

使い方はもう本当にそのままです。ゴミ箱の下にゴミを集めるだけ。それだけで掃除機のようにゴミを吸い上げてくれるという優れものです。

すいっとゴミ箱がゴミを吸い上げてくれるその姿は何度見ても気持ちがいいものがあります。

ちなみにONE PROJECTではこんな記事も以前紹介したことがあります。

ゴミの動きを感知して、勝手にゴミ箱にゴミが入る動くゴミ箱をつくってしまったすごい動画「Smart Trashbox」 | ONE PROJECT

そうなんです。ゴミが動きを察知してくれ、ゴミを投げると自動的にゴミ箱がゴミをとりにいってくれるゴミ箱です。

このゴミの動きを感知して、勝手にゴミ箱がゴミの位置に移動するゴミ箱と、この下から吸い上げるゴミ箱を組み合わせたら最強だと思いませんか?

なぜならゴミ箱がとり損じても、下から吸い上げることでカバーが出来るからです。

自動でゴミを吸い上げてくれる、掃除機のようなゴミ箱2

ちなみに今回のゴミ箱にはやはり掃除機のようにケーブルコードが必要なようです。「オン」と「オフ」のスイッチの切り替えたかも非常にユニークですね。ゴミ箱の底の部分をくるっとまわすだけでスイッチの切り替えが行えるようです。

自動でゴミを吸い上げてくれる、掃除機のようなゴミ箱3

もちろん通常のゴミ箱のように上からモノを捨てることも出来ます。通常のゴミ箱として使用する時は上の写真のようにつかいます。

自動でゴミを吸い上げてくれる、掃除機のようなゴミ箱4

どうやらゴミを吸い上げてくれる部分のゴミと、上から捨てる方のゴミは別々に収納されるようです。なので下の方のゴミがたまったら写真のように、取り出さなければならないようです。

メインのゴミ箱である上の部分には、持ち手がついているため、サッと持てるように設計されているところはさすがです。

自動でゴミを吸い上げてくれる、掃除機のようなゴミ箱5

こちらが上のトラッシュ部分と下のバキューム部分を図解で解説したもの。この写真を見る限り、一般的なゴミ箱の下に装着するものとして解釈した方が良いみたいですね。

大きなゴミは吸い上げることができませんが、便利なのは確かです。こうしたゴミ箱が一家に一台必要とされる時が来るのでしょうか。

参考:

Cuum – Trash Bin with Vacuum at the Base by Junse Kim, Yonggu Do & Eunha Seo » Yanko Design