1. TOP
  2. 住宅デザイン
  3. 7500冊もの蔵書が壁に設置されているブラジルのサンパウロにある図書館のような邸宅「querosene house」

7500冊もの蔵書が壁に設置されているブラジルのサンパウロにある図書館のような邸宅「querosene house」

7500冊もの蔵書が壁に設置されている図書館のような邸宅。Bookcase Wall House 




ブラジルのサンパウロに3階建ての図書館のようなモダンな佇まいの邸宅があります。地元の建築家のAlvaro Puntoniによって設計されたこの邸宅の中には、なんと7500冊もの蔵書が壁に設置されており、まるで小さな図書館のような蔵書数を誇っています。

7500冊もの蔵書が壁に設置されている図書館のような邸宅。Bookcase Wall House 

こちらがその邸宅です。外から見るとまばゆい光が建物内から暗い夕暮れの外に向かって放たれていることがわかります。

7500冊もの蔵書が壁に設置されている図書館のような邸宅。Bookcase Wall House 2

ちなみにこちらは昼間の邸宅。目の前の通りから3メートル以下の位置からこの邸宅は建てられています。

7500冊もの蔵書が壁に設置されている図書館のような邸宅。Bookcase Wall House 3

この位置からみると通りから3メートル下の位置に建てられていることがわかります。コンクリートで出来た壁がとても重々しい雰囲気をかもし出しています。

※写真はクリックするとすべて大きくなりますので、大きく見たい写真はクリックしてご覧下さい。

7500冊もの蔵書が壁に設置されている図書館のような邸宅。Bookcase Wall House 6

こちらは建物1階の見取り図です。

7500冊もの蔵書が壁に設置されている図書館のような邸宅。Bookcase Wall House 7

こちらは2階の見取り図。

7500冊もの蔵書が壁に設置されている図書館のような邸宅。Bookcase Wall House 8

続いて三階。

7500冊もの蔵書が壁に設置されている図書館のような邸宅。Bookcase Wall House 9

さらに屋上です。邸宅と言う名にふさわしいですね。

7500冊もの蔵書が壁に設置されている図書館のような邸宅。Bookcase Wall House 10

こちらは断面図です。

7500冊もの蔵書が壁に設置されている図書館のような邸宅。Bookcase Wall House 11

続いて反対側からの断面図。

それではつづいて建物の内部はどうなっているのかをおみせします。

7500冊もの蔵書が壁に設置されている図書館のような邸宅。Bookcase Wall House 4

まずこちらの写真は通り3メートル下にある1階のリビングの写真。ちょうど写真の向こう側が、通りとなります。

窓の外に見える階段からこの邸宅「querosene house」に入る形となります。変わった形のロッキングチェアーが印象的です。

7500冊もの蔵書が壁に設置されている図書館のような邸宅。Bookcase Wall House 5

続いて一階のリビングの写真です。広々とした室内、コンクリートの壁。そして上の方に7500冊の蔵書がちらっとみえています。

7500冊もの蔵書が壁に設置されている図書館のような邸宅。Bookcase Wall House 12

こちらはダイニングルームです。図書館のような邸宅「querosene house」は左側の階段を使って二階、三階とあがっていく形になります。

7500冊もの蔵書が壁に設置されている図書館のような邸宅。Bookcase Wall House 13

こちらは2階からみたリビングの図。吹き抜けの家のため、とても開放的な空間がひろがっていることが確認できます。

左側には壁に埋め込まれた本棚にぎっしりと本がしまわれています。

7500冊もの蔵書が壁に設置されている図書館のような邸宅。Bookcase Wall House 14

本を取る時はこちらの網の通路を通っていく形になります。下の階が隙間からみえるので高いところが苦手な人にはちょっと大変かも知れませんね。

こんな素敵な本棚があるお家にいたら、毎日本を読むのが楽しくなるかもしれませんね。

7500冊もの蔵書が壁に設置されている図書館のような邸宅。Bookcase Wall House 15

位置をかえてみるとこんな感じ。先ほどの写真で見たロッキングチェアーがここからみえています。

7500冊もの蔵書が壁に設置されている図書館のような邸宅。Bookcase Wall House 16

こちらは手痛くないの階段。コンクリートむき出しの階段がとてもひんやりとした空間をつくり出しています。また壁につかわれているでこぼこのコンクリートもいい感じですね。

7500冊もの蔵書が壁に設置されている図書館のような邸宅。Bookcase Wall House 17

続いてこちらは三階からみた邸宅。正面が通りとなります。蔵書だけではなく、いろんなものが壁に組み込まれた棚の中にしまわれています。

querosene

角度をかえてみるとこんな感じ、先ほどとは違う方向を写しています。ミーティングルームのようなところがあるのがものすごく印象的です。

開放感溢れる空間ですが、プライベートな空間をつくり出せるようにほどよく仕切りがあるのが良いですね。

7500冊もの蔵書が壁に設置されている図書館のような邸宅。Bookcase Wall House 18

外の庭から見るとこんな感じ。邸宅と言うより、ちっちゃなホテルのようです。

7500冊もの蔵書が壁に設置されている図書館のような邸宅。Bookcase Wall House 19

もう少し遠くから「querosene house」をみてみました。周辺の家と比べてみても如何にこの邸宅が異質なつくりだということが確認できます。

7500冊もの蔵書が壁に設置されている図書館のような邸宅。Bookcase Wall House 20

夜の手痛くの様子です。灯りの灯し方が素晴らしいですね。ガラス張りで中が丸見えとなっているためさらに空間が広くみえます。

7500冊もの蔵書が壁に設置されている図書館のような邸宅。Bookcase Wall House 21

最後に一階のリビングでくつろいでいる様子。

こんなおうちに一度住んでみたいものです。一日中家の中にこもっていてもストレスを感じることなく過ごすことができそうです。

 

ONE PROJECT編集部 オススメ記事:

・世界中の住宅建築を知り尽くした住宅建築のプロによる、世界に一つだけのこだわりの家のつくりかたを探している方はこちらの記事を合わせてお読みください:理想の家づくりに向けて

・世界中の住宅建築のデザインをお探しの方は合わせてこちらをお読みください:世界の住宅建築

 

参考:

» CASA NO MORRO DO QUEROSENE gruposp

Bookcase Wall House (6 pics) – My Modern Metropolis

Querosene House by grupoSP » CONTEMPORIST

関連記事:

アイヌの伝統的な住宅形式チセから多くのヒントを得て、隈 研吾によりされた建築施設「Même」 | ONE PROJECT

ニュージーランドの果樹園の中にあるミュージシャンの為に設計された小屋のような家「McKENZIE HOUSE」 | ONE PROJECT

スペインにある、外壁を8メートルの白い壁で覆われたお城のような建物「Guerrero House」 | ONE PROJECT

コルゲート鋼板を使った造形美。鉄に覆われた建物内に光と風が吹き抜ける、遠藤秀平による「rooftecture OT2」 | ONE PROJECT

東京にある建坪が11坪の屋内のリビングルームで高さ5.2メートルのボルダリングを楽しむことが出来る家「アウトドアハウス」 | ONE PROJECT