これはアリ?これはアウト?世の中になくても誰も困らない常識的に考えられないへんてこりんな自転車10

アート・デザイン

変てこりんな自転車5


世界にはへんな乗り物を思いつく人がたくさんいるものです。

ノリでつくったのか、それとも真面目に創ったのか・・・それさえわからないほど不可思議な自転車。世の中になくても良い、そんなへんてこりんな自転車たちをこれからとくとご紹介致します。

変てこりんな自転車4

▲Backwards Tricycle

フォーミュラ1とインディカーのレーシングテクノロジーを使用して作成された自転車。

上の図を写真を見る限りヘルメットなしではとても危険な三輪車にみえます。こちらのページでは、カロリーを消費するには最高のマシンだ!というようなことをうたっていますが・・・実際はどうなんでしょう。

変てこりんな自転車2

▲Mini Bicycle

あ〜やっぱり・・・と思いたくなる自転車です。

中学生の頃はいませんでした?身体に合わない小さい弟の自転車で部活にいく先輩。それがカッコいいとされていたあの時代。

今では恥ずかしさしか感じませんが、目立ちたがり屋の方はいつの日もこんな自転車を思いつき乗りふらすのでしょうね。

変てこりんな自転車5

▲Treadmill Bike

これはある意味賢い選択かも知れません。ジムでおなじみのあの機会が自転車に標準搭載されています。しかもこの自転車、ペダルではなくエクササイズをするように走れば走るほどスピードが上がって行く仕組み。

これならば、変わりゆく町並みや優雅な景色を楽しみながら楽しく自転車に乗り運動できそうですね。

これなら、普通に走った方が早いんじゃない?っていう質問は受け付けません。

変てこりんな自転車

▲Wooden Bike

Marco Facciolaがつくった木製の自転車。車輪からペダルやサドルまで何もかもが全て木で出来ています。

すげえ・・・とは思いますが、実用性はあまりないかもしれないと思ってしまいます。

変てこりんな自転車3

▲Trailer Bike

普通の自転車じゃん・・・とおもいきや・・・お父さんと繋がっていることに気がつきます。実はコレ、トレーラーバイクと言って有名な自転車みたいです。

実際にWikipediaに項目があるほど。

Trailer bike – Wikipedia, the free encyclopedia

ギャグかと思いましたが実際にあるものなんですね。

変てこりんな自転車6

▲Quadracycle

家族で乗れる自転車ということですが・・・ペダルは右と左に随分とは慣れていることに気がつきます。

家族の一体感が試される自転車ですね。

変てこりんな自転車7

▲Tandem Bicycle

タンデム自転車といわれるもの。実際に多く見かけるものは2人のりのタンデム自転車です。ちなみにこちらは・・・10人乗り。

変てこりんな自転車8

▲Champiot Ultra

前でつかんでいる自転車のハンドルのようなものを前へ後ろへこぐことで進むことができる自転車。

実際に動いている動画は以下からご覧頂くことが出来ます。

ちなみに公式ホームページはこちらからどうぞ:C  h  a  m  p  i  o  t  ::: The Great Rowing Machine on Wheels!…

変てこりんな自転車9

▲Ski Bike

スキースタイルにかえた自転車その名もスキーバイク・・・もう完全にギャグですね。本当に滑れるのでしょうか。滑れたとしてもうまくすべることができるのでしょうか。

変てこりんな自転車10

▲Shopping Cart Bike

もう、アホの所業としか思えません。カートなんてどこのスーパーにもおいてあるし、必要性を全く感じない自転車。

でもよくみると、非常にクールですね。そして冷静になって考えると非常に利便性が高いかも・・・なんて思ってしまいます。

参考:

10 Unusual and Creative Bicycles

タンデム自転車 – Wikipedia

Tandem bicycle – Wikipedia, the free encyclopedia



« »