1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. 刀で斬った竹が滑り落ちていく瞬間を捉えたコートラック「SLASH」

刀で斬った竹が滑り落ちていく瞬間を捉えたコートラック「SLASH」

刀で斬った竹が滑り落ちていく瞬間を捉えたコートラック「SLASH」3




刀で斬った瞬間、その滑り落ちる瞬間と言うものは非常に美しいものがある。

そんな美しい瞬間に目を付け、それをデザインに落とし込んだ面白いコートラックがある。それが「SLASH」だ。

刀で斬った竹が滑り落ちていく瞬間を捉えたコートラック「SLASH」

こちらがその噂のコートラック。刀で斬ったその瞬間を見事に再現しているといえよう。

部屋にインテリアとしてそのままおいても部屋の印象をぐっとかえてくれそうなおしゃれかつ素敵なコート掛けだと言えよう。

刀で斬った竹が滑り落ちていく瞬間を捉えたコートラック「SLASH」2

こちらが滑り落ちていく瞬間をとらえたコートラックの取り付け説明図。はじめから斜めになっている竹をうまく上につみあげていくことによって出来上がる。素材は白カバの木とスチールをうまく組み合わせて出来ているようだ。

刀で斬った竹が滑り落ちていく瞬間を捉えたコートラック「SLASH」3

写真をアップするとこんな感じに。かなり美しい斬り込みだと思う。ずれ込んで落ちそうだけれども落ちない、不思議なコートラック。

このななめの部分に直接コートをかけてもいいし、またはハンガーラックとしてここにハンガーをかけて収納しても面白いかもしれない。

使い方は、それを使う個人次第だ。

刀で斬った竹が滑り落ちていく瞬間を捉えたコートラック「SLASH」4

実際に衣類を収納するとこんな感じに。刀で斬った竹が滑り落ちていく瞬間に生まれたずれ込んだ竹の部分にうまくコートをひっかけていることがよくわかる。

スタンド自体も丈夫に出来ているし、何よりも少し変わったハンガーラック、またはコートラックが欲しいと思っている人には、ど真ん中の一品だと思う。

この作品は、神戸芸術工科大学プロダクトデザイン学科有志によるデザインプロジェクトDesign Soilによるもの。大学というニュートラルな場から、実験的なテーマに取り組む、面白い集団だ。

今後も紹介していこうと思う。

参考:

Design Soil