1. TOP
  2. 広告デザイン
  3. 【世界の広告】バス停を使い巨大なオーブンと見立てたカフェの広告。

【世界の広告】バス停を使い巨大なオーブンと見立てたカフェの広告。

【世界の広告】バス停を使い巨大なオーブンと見立てたカフェの広告




バス停を利用した広告は、ONE PROJECTではこれまで何度もご紹介してきましたが、今回紹介するバス停を利用した広告もかなりユニークなものとなっている。

サイト内 関連記事:バス停 | ONE PROJECT

バス停の形状を巧みに利用したこの広告は見るものを楽しませ、また広告自体に興味を引き寄せる趣向をこらした広告となっている。

【世界の広告】バス停を使い巨大なオーブンと見立てたカフェの広告

寒い国での広告ということもあり、バス停の中だけでもと暖かく表現しているこの広告。さながら人がオーブンの中にいるかのように見事に演出されている。

ハンバーガーの広告ということだけではなく、何故か、目に留まった人の心を惹きつけ、人々を引き寄せる不思議な魅力を兼ね合わせている広告だと思う。

バス停の上にはきちんと、オーブンに見立てた時刻も赤文字で表現されており、バス停で待つ人々に時刻を知らせる。

柱の部分には、ハンバーガーと一緒に暖かいコーヒーでもどうぞとばかりの広告も記されている。

見事にバス停を巨大なオーブンと見立てることに成功しているカフェの広告だ。

いずれにせよ土地土地の気候や文化等を意識してつくられた素晴らしい広告であるのは間違いない。

参考:

Caribou Coffee: Ovens out of transit shelters | Ads of the World™