1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. 淡いグラデーションが目を奪う。木で出来た1つの椅子が、あっという間に3つに分身する木製の椅子。

淡いグラデーションが目を奪う。木で出来た1つの椅子が、あっという間に3つに分身する木製の椅子。

1つが3つに分身する椅子2




分身する家具シリーズ。

以前分身するスツールを紹介しましたが、今回は分身する椅子のご紹介。しかも今回は素材が木で出来ている。

以前の記事:淡いグラデーションの1つのスツールが3つに分身するスツール「Tabouret Modeste」 | ONE PROJECT

木材特有の風合いと分身する為に必要な断面がいい味を出しており、そのまま利用してもスタイリッシュな椅子として 利用できそう。

1つが3つに分身する椅子1

こちらがひとつになった状態の椅子。斜めに入った椅子の切れ目がなんとなく影のようで、木材で出来ているとは思えないほどスタイリッシュな空間を演出してくれている。

1つが3つに分身する椅子2

そしてこちらが、3つに分断された状態の椅子。ようは斜めに切れ込んだ部分をひとつの椅子から切り離すことができ、3つに分身することができるという仕掛け。

よくこんな仕掛けを思いついたものだ。

1つが3つに分身する椅子5

分身させるのはものすごく簡単。

上の写真のように、斜めに切り込まれた椅子の切れ込みの部分に手を入れる。

1つが3つに分身する椅子4

次に斜めに力を入れるように引っ張る。そうすると、するっと新たな椅子が生まれるという仕組み。

1つが3つに分身する椅子3

分身した後は隣に置いて普通の椅子として使うことができる。使わないときはひとつにまとめ、使うときだけ、人数分の椅子をだすことができるため、狭い部屋でも、困らないデザインとなっている。

こうしたデザインの椅子は、一人暮らしの男女には重宝されるだろう。また家族がいるご家庭でも大事に扱われることは間違いない。

参考:

Chaise Triplette 2 : Paul Menand Design

Triplette Chair by Paul Menand Turns Into One Chair When Three’s a Crowd