1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. ペンで描いたものが、そのまま家具になってしまったかのようにみえる線で出来た家具。

ペンで描いたものが、そのまま家具になってしまったかのようにみえる線で出来た家具。

線で出来た家具 by nendo




繊細な線で出来たかのような家具があります。

まるでペンで描いたものがそのまま家具になってしまったかのようにみえる一連の家具は日本のデザイン事務所、佐藤オオキ氏率いるnendoによってつくられた作品です。

線で出来た家具 by nendo

線で出来ている為、立体感を感じさせないデザインとなっています。奥にあるのか、それとも手前にあるのか、2次元の世界に存在するかのようにみえる椅子です。

線で出来た家具 by nendo

正面からみてみました。いびつな線によってかろうじて3次元のものであることがわかりますが、一見すると、二次元のように目に映ります。

線で出来た家具 by nendo2

角度をかえてみてもやはり・・・。

線で出来た家具 by nendo3

つづいてこちらは”6500 mm hanger rack”と名付けられたハンガーラックです。非常に繊細なデザインとして浮かび上がっていますね。

線で出来た家具 by nendo4

こちらは”6600 mm hanger rack”。

線で出来た家具 by nendo5

 

つづいて”7000 mm hanger rack”。

線で出来た家具 by nendo

”7200 mm hanger rack”。

線で出来た家具 by nendo

最後に”7300 mm hanger rack”。

線で出来た家具 by nendo

こちらは”’7400mm’ table”と名付けられた作品。絶妙なバランスによってきちんとデザインされています。

線で出来た家具 by nendo

‘20200mm’ and ‘12200mm’ lampです。非常に面白いデザインばかりだと思いませんか。

好きな人には、非常にはまるデザインですね。

デザイン事務所:nendo

参考:

‘Thin Black Lines’ – solo exhibition of Nendo (JP) in London @ Dailytonic