1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. 古くなった百科事典をカーヴィングしてつくった息を飲むほど美しい芸術的な作品「Carved Book Landscapes」

古くなった百科事典をカーヴィングしてつくった息を飲むほど美しい芸術的な作品「Carved Book Landscapes」

Carved Book Landscapes by Guy Laramee1




古くなった百科事典を使用して驚くべき本の彫刻をつくってしまった人がいます。カナダの南東部の都市モントリオールを活動拠点として活躍するそのデザイナーの名前は、Guy Laramee。フランス系カナダ人のデザイナーです。

人類学者、作家、舞台作家、歌手、作曲家、画家、そして彫刻家など多方面で活躍するGuy Laramee。そんな彼が彫刻として後世に残す対象物として選んだのは、百科事典という、いわば言葉としての知識が詰まっている書籍でした。

Carved Book Landscapes by Guy Laramee2

この彫刻は、紙の束である百科事典から出来ています。ごつごつとした岩肌の質感や、模様までもが見事に再現されています。

Carved Book Landscapes by Guy Laramee1

Guy Larameeはいいます。「知識の積み重ねよりも、むしろ浸食にこそ究極の知識はある」

Carved Book Landscapes by Guy Laramee3

Carved Book Landscapes by Guy Laramee4

また、こうもいいます。「百科事典に彫刻を施すということを通じて自然本来の形に戻す。それらは丘になり、平原になり、何もなかったかのようになる」

Carved Book Landscapes by Guy Laramee5

彼の作品は、人間の本質に焦点を当てており、現在図書館が廃れていく傾向にあり、電子書籍に変遷していく本を取り巻く環境を含め、彼の言葉でいうところの「文化の浸食」を表現しています。

Carved Book Landscapes by Guy Laramee6

古くなったものは、新しいものにとって代わられる。それらのことを彼の本の彫刻は、ある種のメタファーとして内包しています。

Carved Book Landscapes by Guy Laramee7

Carved Book Landscapes by Guy Laramee8

彼の思想をたどると、本で出来た彫刻に、美しいという言葉だけではなく、儚さや、ひとつの時代の象徴ともいえるようなものを感じることができる、そう思いませんか。

Carved Book Landscapes by Guy Laramee9

古くなった本が、時代の節目に新しいものとして生まれ変わる。これをなんと表現すればいいのでしょうか。

Carved Book Landscapes by Guy Laramee10

Carved Book Landscapes by Guy Laramee11

細部にわたり綿密に表現された彫刻の世界。まるで本の中に包み込まれている知識としての文化が浸食し、新しい何かに生まれ変わったかのようです。

Carved Book Landscapes by Guy Laramee12

Carved Book Landscapes by Guy Laramee13

山から流れ落ちる河までも見事に表現されています。ざらざらとした紙の質感が自然のそれをうまく表現しています。

Carved Book Landscapes by Guy Laramee14

Carved Book Landscapes by Guy Laramee15

本物の風景のように精巧に山肌がつくられています。

Carved Book Landscapes by Guy Laramee16

洞窟の中に差し込む一筋のあかり。表現のしようがない程美しい光景です。

Carved Book Landscapes by Guy Laramee17

Carved Book Landscapes by Guy Laramee18

百科事典を縦ではなく横にすることによって、1枚1枚の紙の束が、「層」として巧みに表現されています。所々にみられる、ハードカバーの跡である濃い色も良いアクセントとなっています。

Carved Book Landscapes by Guy Laramee20

Carved Book Landscapes by Guy Laramee21

まるで、銀沙灘(ぎんしゃだん)の砂紋のようです。日本の辞書である広辞苑を使っていることからも、雅を感じさせる作品として見事に昇華されています。

Carved Book Landscapes by Guy Laramee22

Carved Book Landscapes by Guy Laramee23

「層」として本を彫るその表現は、過去と現在、そして未来をつなぐ物語を表現しているかのように思えてきます。

Carved Book Landscapes by Guy Laramee24

もしかすると、紙媒体としての書籍の価値は廃れていってしまうかもしれませんが、新しい芸術として昇華させていく。そんな意気込みを感じられる作品群です。

Carved Book Landscapes by Guy Laramee25

峻険な山々の間に一筋の河が流れています。

Carved Book Landscapes by Guy Laramee26

Carved Book Landscapes by Guy Laramee27

Carved Book Landscapes by Guy Laramee28

Carved Book Landscapes by Guy Laramee19

Carved Book Landscapes by Guy Laramee29

本を少し傾けると、紙の束も斜めになるので、またその趣がかわります。

Carved Book Landscapes by Guy Laramee30

岩のおくに神殿が潜んでいます。古きものを新しきものとして伝承していく力強さを感じさせる作品です。

Carved Book Landscapes by Guy Laramee31

Carved Book Landscapes by Guy Laramee32

まるで、彫刻ではなく、悠久の時を経て自然が織りなす浸食した岩肌のようです。

Carved Book Landscapes by Guy Laramee33

Carved Book Landscapes by Guy Laramee34

彼は一貫して「文化の浸食」として、古きものが新しきものに生まれ変わることをテーマに作品を生み出しているようです。その中でも、この本の彫刻は最も有名な作品のひとつだということです。

デザイナー:Artist Statement : GUY LARAMEE

 

参考:

Carved Book Landscapes by Guy Laramee | Colossal

Carved Book Landscapes by Guy Laramee | Oddity Central – Collecting Oddities

More Mountains of Books: New Work by Guy Laramee

Mountains of Books Become Mountains

Artist carves vintage books into astoundingly intricate 3-D sculptures | MNN – Mother Nature Network