1. TOP
  2. 世界のサービス
  3. 名刺のお供にそっと添えると効果的。ガムを使ったノベルティグッズ「アドガム」。もちろん食べれる名刺としても使用可能。

名刺のお供にそっと添えると効果的。ガムを使ったノベルティグッズ「アドガム」。もちろん食べれる名刺としても使用可能。

gam




広告の役割のひとつは、みるもの注意を引き、対象に興味を持ってもらうことです。

街中で見かける代表的な広告にティッシュ配りがありますが、ほとんどの場合は広告に目を留めることなく、鼻をかんだ後即ゴミ箱いき。悲しいことです。

しかし、もしそれが美味しいガムだったらどうでしょう。捨てることなく口に運ぶのではないでしょうか。そんなガムの表面に広告をほどこした商品、それがアドガムです。

しかもガムは、口に入れる食べ物ということもあり、食べる前に必ずその表面を確認します。アドガムのすごいところは、そんないやでも、広告に目がいってしまうところにあります。

adgum_scale   adgum

アドガムの寸法や完成イメージです。ガムの大きさは32mm×32mm。大きくもなく小さくもなく適度な大きさです。

そのため、アドガムに名前や電話番号、会社名などを刻印することで、ちょっと変わった名刺としても使用できそう。また、アドガムを飲食店やイベント会場などに置いても喜ばれるかもしれませんね。

アドガムは、1枚1枚個別包装された状態で届くので、衛生的。しかもガムには賞味期限表示義務もない為、長期間の保存も可能とのこと。

adgum2

こちらの写真はアドガムが実際に納品された状態のもの。おしゃれな一枚ガムに仕上がっています。

自由に文字などをガムにかくことができるため、会社や店の名前、商品名やキャッチコピー、電話番号などを自由にデザインして印刷できるようです。

名刺と一緒にそっと、「どうぞ」と、アドガムを渡してみてもいいかもしれません。

また、ガムの印刷には、体にやさしい、植物から抽出した色素(キビ色素)を使用しているとのことで安心して食べることができるそうです。

気になる味は「スウィートミント味」。口の中に広がる、さわやかな味わいですね。

adgum3

ガムは好き嫌いがあまりないため、営業職の人など出逢う人に印象づけされたい方は導入を検討してみても良いかもしれません。

現在アドガムは無料サンプルも提供しているようなので、送料無料、サンプル品の商品代金も無料とのことなので興味のある方は一度申し込んでみるのもいいでしょう。

(公式ホームページをみてみると「※サンプルにつきましては仕入れコストの関係上、予告無く中止または有料とさせていただく場合もございます。予めご了承ください。」とあるので、興味がある方は、無料期間のうちにサンプルを貰っておくと良いかもしれません。)


無料サンプル請求|ノベルティのアドガム

株式会社ウィーブ公式ページ:「感動と笑顔」のあるビジネスの創造|株式会社ウィーブ

 

参考:

名刺代わりにガム!? インパクト抜群の広告グッズ(Excite Bit コネタ) – エキサイトニュース

ウィーブ、顔写真をガムに印刷できる結婚式用サービス – ニュース – nikkei BPnet

アドガム | That’s keibee world