1. TOP
  2. アート・デザイン
  3. 壁から吊るす半透明なケースのおしゃれな本棚「Upside Down library」

壁から吊るす半透明なケースのおしゃれな本棚「Upside Down library」

Upside Down




フランスのパリを拠点とする若手デザイナーAdrien De Melo。

半透明のケースを用い、天井からぶら下げることでみるものの心を大きく動かす本棚をつくりました。

半透明なケースを採用することにより、本棚に入っている書籍の個性を際立たせ、自分好みの本棚として彩りを加えることが可能になっています。

Upside Down2

使う人によって個性が出るデザインであることには間違いありません。

Upside Down3

ストラップ状の紐で天井から吊るされているので、高さなども調節できるようです。

Upside Down4

ステンレスで出来たフレームワークの中の透明な本棚。中を見せる工夫をすることで空間に花を添えることが可能になります。

Upside Down5

縦に並ぶ二本のストラップも非常にいい味をだしていますね。

Upside Down6

インテリアとして飾る為の本を買う楽しみが増えそうです。

Upside Down7

色事に分けて使用したりしてみても素敵かもしれません。

Upside Down8

 

この作品「UPSIDE DOWN」はパリのシャンゼリゼ通りにあるメゾン ルイ・ヴィトンの7階にあるフランスが誇る重要なアート施設“Espace culturel Louis Vuitton”のために制作されたもののようです。

UPSIDE DOWN bookcase デザイン設計:

adrien de melo * design studio

参考:

UPSIDE DOWN bookcase by Adrien De Melo « DUENDE PR

Adrien De Melo: Upside Down – News – Domus

About Espace | Espace Louis Vuitton Tokyo