1. TOP
  2. 住宅デザイン
  3. 原始人が住んでいそうだけど内装は近代的!カリフォリニア州マリブにある丘の上の石の家。

原始人が住んでいそうだけど内装は近代的!カリフォリニア州マリブにある丘の上の石の家。

マリブにある石の家18




原始人が住んでいそうな石の家というと、どうしても原始的な生活を強いられるのではないかと私たちは勝手に想像してしまいます。

しかし、さすがはアメリカ。外から見ると、原始人が住んでいそうにしかみえない、石の家でさえも、近代的な建築物に変えてしまっています。

マリブにある石の家1

それもそのはず、この家はもともとその若々しさからアメリカで最年長のティーンエイジャーという愛称で親しまれた、ディック・クラーク(Dick Clark)の持ち家でした。

マリブにある石の家2

ディック・クラーク(Dick Clark)が亡くなられる前後に、この家は売りに出されたようです。外観はおしゃれな石の家にみえます。

マリブにある石の家3

原始人が住んでいそうな石の家リビングです。インテリアといい内装といい、所々にセンスが光ります。

マリブにある石の家4

こちらはダイニングルームです。ダイニングルームからも海がのぞめるつくりになっています。

マリブにある石の家5

ダイニングルーム奥の窓を背にしました。ドアなどの敷居を取っ払ってしまっているため、白が際立つひとつながりの開放的な空間となっています。

マリブにある石の家6

キッチンの様子です。キッチンからは(ボニーマウンテン)Boney Mountainをのぞむことができます。原始人の家を近代的にしたらこんな感じなのでしょうか。

マリブにある石の家7

リビングルームを違う角度からとってみました。奥にみえる太平洋の海がとてもいい感じですね。ソファーに座り、グラスを傾け、ゆっくりと太平洋の海を眺める・・・なんていうのもいいかもしれませんね。

マリブにある石の家8

こちらはバスルームです。

マリブにある石の家9

もちろん、バスルームからも外の景色がのぞめます。奥のほうにちらっとみえるのが太平洋の海です。

マリブにある石の家10

左が先ほどのリビング。右側に見えるのが寝室です。リビングと寝室は隣り合わせになっています。それにしても部屋に差し込むあかりがとても美しいですね。

マリブにある石の家11

寝室にはダブルベッドが1つと、シングルベッドが1つあります。あいかわらず近代的な仕様をした原始人が住んでいそうな雰囲気をかもし出していますが、もちろんそんなことはありません。

マリブにある石の家12

ダブルベッドの上の空間の先にはさきほどのリビングがあります。すべてにおいて開放的なつくりとなっているようです。

マリブにある石の家13

リビングに戻ってきました。どうやら陽が落ちてきたようですね。外に出てみましょうか。

マリブにある石の家14

庭にはたくさんの植物が生い茂っています。

マリブにある石の家15

原始人が住んでいそうな石の上の裏側にまわりました。海に反射する夕陽が綺麗です。

マリブにある石の家16

石の家の庭からはチャネル諸島(Channel Islands)もみえます。

マリブにある石の家17

チャネル諸島(Channel Islands)をアップしてみました。

マリブにある石の家18

夜の石の家です。ライトアップされるとさらに美しくなりますね。

マリブにある石の家19

夕陽はちょうどチャネル諸島(Channel Islands)に沈んでいきます。

マリブにある石の家20

夕陽がとても綺麗です。こんなところに住んでいたら、どんな悩みも吹き飛んでしまいそうです。


大きな地図で見る

 

ONE PROJECT編集部 オススメ記事:

・世界中の住宅建築を知り尽くした住宅建築のプロによる、世界に一つだけのこだわりの家のつくりかたを探している方はこちらの記事を合わせてお読みください:理想の家づくりに向けて

・世界中の住宅建築のデザインをお探しの方は合わせてこちらをお読みください:世界の住宅建築

 

参考:

Real Flintstones House for Sale in Malibu | Oddity Central – Collecting Oddities

Romantic Malibu Retreat – Diane Carter – 310-457-0234 – Coldwell Banker Previews