1. TOP
  2. Zenbag
  3. ノマドワーカーの必需品「Zenbag」を買ったので、ノマドワーキングに適しているのか詳細ついてレビューしてみた。

ノマドワーカーの必需品「Zenbag」を買ったので、ノマドワーキングに適しているのか詳細ついてレビューしてみた。

zenbag




どうも、編集長のHIROです。

Zenbagのレビューをしますといっておきながらずっと放置していたのに気がつきました。なので、なかには本当にZenbag買ったの?って思っている方もいると思いますので、証拠写真をのっけつつ、早速Zenbagのレビューをしていきたいと思います。

前回の記事はこちら

ノマドに憧れて、MacBookAir11インチを入れるための、Zenbagを購入したものはいいものの使い途がわからない件について。

zenbag購入レビュー2

一番上の写真をみていただいてもわかりますが、これがボクのZenbagです。現在、家宝としてディスプレイされています。

Zenbag購入レビュー3

違う角度からのZenbagです。家宝にしているだけあって、重々しいオーラが・・・。前回のお話の中では、あまり使っていないことになっていましたが、実は何回か使用済みです。

Zenbagを何回か外に持ち出してみたもののボクの荷物を入れるとパンパンになってしまい、Zenbagから荷物が非常に取り出しにくいため使用を断念。現在家宝として眠りについています。

Zenbag購入レビュー4

久しぶりに家宝Zenbagを手にしたので興奮のあまりいろいろな角度から写真をとってしまいました。このZenbag実は、とても手触りが良いのです。ナイロン生地のため、本当に心地よくすべすべしています。

またZenbagがうちの子になった当初は体臭もなかなか素敵な香りに包まれており、あの革特有の独特な香りがZenbagによって部屋中に充満していたほどです。

ボクは革の匂いが大好きなので、いつも家に帰るのが楽しみでした。そんなZenbagからもいつしか体臭は消え、現在は、顔を近づけないと香ってくれなくなってしまいました。

Zenbag購入レビュー5

大人の事情から、世界流通個数が220個になってしまったZenbag。これからも増殖が予想されるわけですが、そんな方たちのためにボクのかわいい家宝、Zenbagのレビューをしております。

上の写真がちょうどZenbagを開けたところです。

それにしてもいつみても、キラキラしていますね。これ、写真の関係ではなく、実際手元にあると本当にあらゆる角度からみてもキラキラしています。

ナイロン生地の特徴なのか、少しの凹凸でかげの出来具合がハンパネぇっす。

Zenbag購入レビュー6

ふたの部分を激写。真ん中にみえる丸い突起は、磁石になっています。丸い突起の部分が磁石によって下の凹の部分にカチッとハマる仕組みになっています。

Zenbag購入レビュー8

裏地の部分をアップした写真です。「FUJITAKA」と記載されています。いくつかアップの写真をとったのですが上のものが一番色合い的には似ていると思います。(ご覧頂いている環境によって誤差はあるかもしれません)

Zenbag購入レビュー8

Zenbagの本体部分の写真です。丸い部分に先ほどの突起部分をはめ込むことでカッチリしまります。それだけでは不安な方のために、平たい棒状のものを差し込む場所もついています。

ボク自身、はめ込みだけでは不安なので、一番上の写真のように平たい棒状のものを一個所だけ差し込んでいます。

Zenbag購入レビュー9

Zenbagのサービスカットです。斜めからみてみました。

Zenbag購入レビュー10

本邦初公開、Zenbagの中です。3つの層に分かれており一番奥にiPadまたはMacBookAir11インチを入れ、真ん中の層にノート、三層目に他の荷物をいれるというのが定番の使い方のようです。

MacBookAirを入れるための一番奥の層には写真でもわかる通り黒いゴムバンドもついています。これはMacBookAirが飛び出してしまわないようにしっかりと締めることができる措置だそうです。

Zenbagの三層目にはペン入れの部分が2つに横に小物を入れられるスペースもついております。

小物などをいれると、三層目のスペースが正直キツキツになるので、本当に必要なものだけを選択する必要があります。

また写真ではわかりにくいですが、手前側には、チャックがついており、その中にもちょっとしたものを入れられる仕組みになっています。

Zenbag購入レビュー11

Zenbag購入レビュー12

ボクの場合、MacBookAir11インチをZenbagに入れているわけですが、単体で入れる場合は必ずゴムで締めるようにしています。

長くなりそうなのでここで一旦区切ります。

つづきはこちら
【つづき】ノマドワーカーの必需品「Zenbag」を買ったので、ノマドワーキングに適しているのか詳細ついてレビューしてみた。(その2)